2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
琉球大学 工学部/昼間主コース学部

佐藤壱丸さん

東進ハイスクール西新井校

出身校: 昌平高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

小さなことから一つひとつ、毎日を大事に意識して掴んだ合格

僕は東進に入学して勉強のことはもちろん、他にも様々なことを学びチャレンジし補い経験することが出来ました。ここで東進に入学し感じたことを三つ紹介します。

一つ目は自分の苦手な分野や単元の部分だけを受講できる制度があることです。僕は有機化学が苦手でどのように手を付け何が大切で覚えるのかが曖昧だったので有機化学の分野だけを受講できる制度が効率もよく、かつ重要な情報のみを学べるのでおすすめです。

二つ目は高速マスター基礎力養成講座というパソコンと携帯電話で勉強できるシステムがおすすめです。僕は英単語、熟語、文法、例文の四つを取り組んだのですが、電車の時間や待ち時間などのスキマ時間を有効に生かすことが出来ました。

三つ目は東進にいけない時でも家などで受講することができたり、夜遅くでも勉強ができ受講が可能な制度もおすすめです。僕は部活や、学校の講習などで東進に行けない時でも家で受講が出来、一日の時間をフルで勉強できたので部活をしている人にはとてもよいシステムであると思います。

また担任助手の方も自分に最後まで向き合い、頼りになる優しい方ばかりなので困ったことを何でも話せる環境です。僕は部活が週6で拘束時間も比較的長い状態が続いていました。両立の点や効率の良い方法などを担任助手の方に気軽に聞くことが出来たことも受験を乗り越えることが出来た要因の一つです。高校3年間で大切だなと感じたことは何でもできなきゃ受験は勝てないことと、絶対に毎日毎日勉強を続けることの厳しさです。何が得意とか何を捨てるとかではなく、何でもできる力が無いと受験は厳しいことも学ぶことが出来ました。

また、毎日毎日絶対に勉強や努力を続けるようなことが簡単なようで一番難しく、きつく、大変なことだと感じたので大学に入学してからも小さなことから一つひとつ、毎日を大事に意識して継続していきたいと思いました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ポジティブな事ばかりではなくネガティブな事や相談もできたことが何よりポジティブ思考につながった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験本番のイメージが何よりも実践的な対策だと感じたから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

予備校に行けない時でも家で勉強できる環境があること

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

リラックスできる話を担任助手の方が考えてくれたおかげでストレスがなくリセットするきっかけが生まれた

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

礼儀と仲間の大切さ

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

勉強で辛かったことは勉強でしか喜びを取り返せないと思い勉強した

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの人の応援

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学力的な面と国立の価値

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で初めて味わう辛さと喜び

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りの人が都合よく使ってくれる人になりたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


【 過去問演習講座 センター対策 】


【 確認テスト 】


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 スタンダード物理 波動演習 】


【 スタンダード化学 有機化学 】


友達にシェアする

 

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

今井宏 先生

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

東進の授業を体験する