2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 理工学部

小谷航介くん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 専修大学松戸高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

「やれるだけのことはできた」と自信をもって言える受験にできた

自分は高2の冬に東進に入学し、部活のバドミントンを最後までつづけていました。

大学受験で大切なことは、まずひとつ目は予定をたてること。すべての受験生には平等に時間が与えられていて、そのなかで学力に差が生じてしまうのは、上手に予定を立てることができていたかどうかだと思います。自分も予定を立てるのが苦手でしたが、今月の目標、今週の目標、今日の目標というように大きな目標を立ててから逆算していくと、予定をスムーズに決めることができました。

ふたつ目は、どれだけ過去問の対策をすることができたかだと思います。過去問を解くだけでなく、東進のツールを活用し、傾向や頻出な分野を分析してあげてください。

残念ながら浪人してしまった友人達は、皆口をそろえて「もっと勉強しておけば良かった」と言います。自分は受験を終えてみて、「やれるだけのことはできた」と自信をもって言えるような受験時代にすることができました。1年後の皆さんの結果がどうなっているかわかりませんが、その結果に納得することができるような1年間になることを祈ります。

また、大学に入学すると遊んでばかりな人も多いですが、自分の好きなことを学べる大学でこそ勉強ができると思います。大学受験をゴールだと思わずがんばってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校選びやおすすめの受講を教えてくださり、東進に通ううえでとても助かっていました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験高校生レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

頻度が多く、成績の伸びを実感しやすかったです。これを目先の目標としてがんばってもらいたいです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活を続けていたので、自分で好きな時間に受講をできる東進に魅力を感じました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強を競えあえる良い環境で、週に一度の楽しみでした。勉強がなによりも大切ではありますが、同じ目標を掲げる友達をもつことは必要だと思います。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活にも学校行事にも積極的に参加していました。部活はとても好きで、最後の引退試合までがんばってよかったと思っています。両立は大変でしたが、すきま時間をうまく使いました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

北習志野校が数Ⅲ模試を実施していて、勉強のモチベーションになっていました。これからもつづけていくべき企画だと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

まわりに相談しました。誰しもが経験することだと思い、落ち着いて原因を探り対処しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ひたすら勉強していて、やる気が下がることはあまりなかったです。やるべき事をはっきりさせればやる気がでると思います。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスで訪れた実験室がよく整備されていたことが魅力的でした。また、大学院にすすむことも考え研究室を見て決めました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変ではありましたが、しっかり成績が伸びていくうちに楽しんで受験をすることができました。予定をたてる能力が身に付き、勉強したこと以上に得られたものがあります。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

理系の仕事は未来を創ることだと考えています。せっかく理系に進めたので、研究や開発をつづけていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
わかりやすいだけでなく楽しく学ぶことができ、勉強が苦ではありませんでした。1学期に受講した知識を最後まで活用できるように考え方を学べるようなカリキュラムでした。

東進模試
東進模試は頻度が高く、常にこれを意識して勉強をすすめることができたのでモチベーションの維持にづなげることができました。

担任指導
わからないことを教えてもらえただけでなく、つらい時期に相談にのってもらえて、この1年間を通して励みになりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
長文を読む感覚はこの授業で身につけました。全員に受講してもらいたいような授業でした。

【 スタンダード化学 理論化学 】
授業がわかりやすいというのもありますが、問題が豊富で、とてもたすかりました。非常に細かいことまで載っていて、最後まで使い続けました。

【 上位・中堅大 理系数学演習[Ⅲ] 】
直前期の総復習として良かったです。

友達にシェアする

 

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

今井宏 先生

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

東進の授業を体験する