2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東洋大学 国際観光学部/第1部学部

望月晴佳さん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡雙葉高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: コーラス部

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

自分の将来の目標をしっかり定めて生活できた

私は友人の紹介がきっかけで高校2年生の冬から東進にお世話になっていました。とにかく飽き性で三日坊主な私は東進に通い始めるまで受験勉強はほとんどしておらず、正直続けられるか不安でした。

しかし東進に通うようになると毎日学校帰りに東進に行くようになり、学習時間が今までの倍以上に増えました。その理由としては大学受験まで日数が残り少なく講義をすべて修了させるにはスタートが遅かったという焦りもありましたが、何よりもともに受験勉強を自己と真剣に向き合いながら頑張る高校生が近くにいる環境下で、親身になって私の相談にのってくださる担任の先生・担任助手の方をはじめとした先生方に助けていただきながら自分の将来の目標をしっかり定めて生活できたからだと思っています。

各講座に関しては、日本史・英語・現代文・センター過去問をとっていました。その中で一番自分がタメになったと思う講座は日本史でした。金谷先生のスタンダード日本史をすべて選択していましたが、復習にはもってこいの講座です。私自身日本史が大の苦手で東進に通う前は恥ずかしながら赤点ギリギリのテストばかりで苦手意識から授業も全然集中出来ず内容がほぼゼロの状態からのスタートでした。しかし金谷先生の講座をとり始めてから少しずつではありましたが時代ごとの整理が出来るようになり高校三年の学期末テストは85点を取ることができました。復習の仕方は人それぞれだとは思いますが、短期間で結果を出したい人にはお勧めしたいなと個人的に思っています。

最後に私は東洋大学の国際観光学部に進学することが決まりましたが、この学校で英語だけでなくさらに多くの異文化を持つ人とかかわっているために中国語を専攻しグローバル化が進む日本で「おもてなし」を通して沢山の人と関わりながら、自分の力で幸せを届けられる人材へと成長していきたいと思っています。

受験は苦しい壁だと思いますが周りの仲間と支えあいながら自己を見つめ目標に向かって走り続けれはかならず夢はつかめると思います。最後まで頑張ってください。応援しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一般受験の前にAO入試を力試しで受けてみたいと相談したのが8月の終わりだったのですが、試験日までの約2ヶ月間今後の学習の進め方など親身になって相談にのってくださり結果発表の翌日にも面談の時間をとってくださり笑顔でお祝いしてくださったことに感謝しています。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験経験者の立場から大変親身になって相談にのってくださり、合格が決まった後も東進の一生徒として今後のことを真剣に考えてくださり1対1で話す機会も多く設けていただきました。大変感謝しております。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に行っていただけるので自分の今の実力を知ることが出来ます。しっかり勉強してから取り組むと効果的です。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

元々お世話になっていた塾から受験勉強に切り替えたくて友人の紹介もあり入学しました。同学年の受験に真剣に向き合いながら学習に励む姿に刺激をもらえ、週一のグループ・ミーティングで自分で学習管理を行いながら頑張れたので東進に入学して正解だったと今では思います。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ学校の仲間でのグループだったこともあり最後まで助け合いながらみんなで乗り切ることが出来ました。落ち込んだときも近くに同じ思いをいて頑張る姿は大きな支えになると思います。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

正直すごくきつかったです。でも合宿のつらい中を乗り越えた後の達成感は大きな支えになりました。他県の仲間も出来るので楽しく過ごせました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました。友人や家族に不安や弱音を全部話してました。元々弱い部分を人に見せるのが恥ずかしくて出来なかったのですが、友人が私に相談をしてくれたときに自分も話せたことが大きかったです。結構心が軽くなって一人じゃないって思えるので効果的です。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

趣味が音楽を聴くことなのでとにかく好きなCDをかけながら熱唱してました。自分のしたいことをその日の最後にご褒美として行ってました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

元々観光について興味があり学校の雰囲気がよかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらかったですが自己を見つめ新しい発見が沢山出来るものになりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

おもてなしという素敵な日本の文化を生かして異文化をもつ人や自分に関わってくれる沢山の人を自分の手で笑顔にできる人になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
自分で完璧だと思っていても理解できていない箇所が結構あることに気がつくことが出来ます。自分で学習するのと最大の相違点であり東進に通う利点だと思います。

東進模試
月1ペースで自分の実力を知れる模試は志望校を考えるにあたって最もよいデータになると思います。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
とにかく復習にもってこいの講座だと思っています。解説もわかりやすくまとまったノートが授業内で作れるので学校の定期テストなどにも有効活用できます。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
基礎から応用まで出来る講座だったと思います。復習をおろそかにすると膨大な量の基本文法・熟語が抜けてしまうのでこまめな復習をお勧めします。

【 過去問演習講座 センター対策 】
過去問は学校で対策をし始めたのが11月ごろからだったので先取りでき、助かりました。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する