2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
山梨大学 工学部

前田朝陽くん

東進衛星予備校君津駅前校

出身校: 君津高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

継続することの大変さ、大切さを痛感した

僕は高3の夏から東進に通い始めました。東進に決めたきっかけは、映像による授業で自分のペースで勉強できるからです。開館時間が長く休館日も少ないので、毎日行き、なるべく開館時間に行き閉館時間まで居るようにしました。

東進のシステムでは、それぞれの講座の授業はもちろんですが、過去問演習講座センター対策と高速マスター基礎力養成講座がとても役に立ちました。僕の第一志望の大学は、二次の記述試験に対しセンター試験の配点が高かったので、過去問演習講座センター対策を活用し各科目最低5年分、二次試験でも使う科目や苦手な科目は10年分をそれぞれ時間を空けて2回以上解きました。

さらに、大問分野別演習は苦手な分野をピンポイントで問題演習ができるので、センター試験までの最後の詰めの時期に重宝しました。高速マスター基礎力養成講座は、主に英語と古文単語を使っていました。英語では単語、熟語、文法、例文と幅広く扱っていて、単語、熟語などは音声が付いているので東進に来たら最初にやるという習慣をつけていました。センター試験では英語の発音・アクセントの問題が出ますが、この習慣を半年続けた結果やる前に比べ発音・アクセントの点数が格段に上がり、語彙も身につくので長文も読めるようになりました。

受験期間を通して、継続することの大変さ、大切さを痛感したので大学入学後もこの経験を忘れずに地道に努力し続けたいと思います。これまで、勉強してきた科目が思うように伸びず勉強が嫌になる事が何度もありましたが、両親や学校の先生、塾のスタッフの皆さんのサポートでなんとか乗り切ることができました。これから受験する皆さんも辛くなったら周りの人に頼って、最後まで諦めず頑張ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校決定の時や試験の日程を立てる時とてもお世話になった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

試験までの細かい勉強の計画を立てたり、アドバイスがとても力になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

時間配分の練習になる。解けなくて落ち込んでも次の科目に向けて気持ちを切り替える練習も絶対にしておいたほうがいい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので自分のペースで勉強できる。時間が決まっていないので、自由度が高い。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

土木環境工学科に進むので、温暖化が進む地球でこの先も永く暮らしていけるような、自然と人が共存する社会をつくる一員になる

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
東進に入った時期は遅かったが、センター対策までだいたいの勉強が間に合った。

過去問演習講座
センター試験の過去問は映像の解説授業があるので理解しやすい。

高速マスター基礎力養成講座
スマホアプリもあるので、どこでも好きな時に勉強できる。英語では音声もついていて発音、アクセントも学べる。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(基礎) 】
微分、積分の根本的な説明など、授業ではそこまで説明されないことも詳しく説明してくれる。数学が苦手な自分でもわかるように丁寧な解説をしてくれる。

【 スタンダード物理 Part1 】
物理のメインとなる力学の範囲を基本的なことから丁寧に教えてくれる。板書がかなり見やすい。

【 入試直前まとめ講座 英文法のまとめ 】
簡単なことから少し難しい問題まで幅広いので、センター直前の復習で役に立った。

友達にシェアする

 

受験数学Ⅲ(基礎)

学校や独学で学んだ数学Ⅲを編集し直し、受験レベルまで学力を高めます!

大吉巧馬 先生

数学Ⅲの基本を学習し終わった人が、受験用の数学に切り替えていくための講座です。独学や学校で数学Ⅲを既習済みであれば、高等学校対応数学Ⅲを受講していなくてもついていけるように授業を展開していきます。高等学校対応数学を受講した生徒は、1つ上のレベルである 受験数学Ⅲ(応用)の受講をおすすめします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で、数学Ⅲの学力を受験レベルまで上げたい生徒

東進の授業を体験する