2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 理工学部

佐野碧南さん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 鴎友学園女子高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: ダンス部 音響・照明

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

苦手科目と向き合うこと

私は、高1の夏に東進に入りました。英語の苦手を克服するために入学し約3年間英語の勉強を重点的にがんばりました。高1と高2は高速マスター基礎力養成講座を多く活用しました。完全修得にはとても時間がかかりましたが、隙間時間を使ってコツコツ進め、単語力や文法を早めに身につけることができました。しかし高3の時に基礎力がまだ十分ではない部分があり模試で文法の問題を多く落としてしまったので、英語の基礎力はできるだけ早い時期に完璧に勉強しておいてください。

また、私は高1の冬と高2の夏に東進の合宿に参加しました。英語の学力を上げることができただけではなく、受験や勉強へのモチベーションを上げるきっかけになりました。同じ校舎の人たちだけではなく、全国各地で頑張っている人がたくさんいることを知ってもっと自分も頑張らなければいけないなと思い直すことができました。自分はまだ頑張れていなく受験への向きあい方を変えたい人や、仲間と高め合いたい人はぜひ合宿に参加することをおすすめします。

私は苦手で嫌いだった科目と前向きに向き合い、受験直前には得意で好きな科目にすることができたため、受験において得点源にすることができました。毎日頑張って勉強していても思うように点数にならず諦めそうになることがあるときがあるかもしれませんが、マイナスな部分も前向きに受け止め最後まで諦めずに頑張ってください。  

大学に入っても受験を通して学んだ、目的に向かって最大限の努力をすることの大切さを忘れずに、将来に生かせるさまざまな事を学んで行きたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のレベルや、やりたいことに合った大学を探す時にさまざまなアドバイスを頂き、サポートをしてくださったことで受験勉強をがんばることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

科目ごとのアドバイスももらえたため、勉強の参考にすることができた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二か月に一回あるので、自分の伸びを細かく知ることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活が忙しく、自分のスケジュールにあった勉強時間を確保したかったため、自分で受講時間を決められる東進にした。また自分の意志で勉強をがんばりたいと思い、自分でスケジュールを決め勉強に励むことのできるところが良いと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

一週間ごとの目標を決め、コツコツ頑張ることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で学んだ努力することの大切さを受験にも生かすことができた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

仲間と高め合えたため、自分ももっと頑張ろうと思えた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

苦手で嫌いだった科目を合宿に参加したことで、得意で好きな科目に変えることがでたように、すべてを前向きにとらえることができた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強時間とそれ以外の時間を完全に切り替える。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに参加し、自分のやりたいことができる大学だと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

学力だけではなく、精神的にも自分を成長させることができた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

企業経営に関わり、社会や人の助けとなれる仕事をする。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英語の基礎力をつけることができた。

【 部活生カリキュラム 】
部活が忙しかったため、自分の時間に合った勉強時間を確保できた。

過去問演習講座
過去問をやることで志望校の傾向をしっかり知ることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 上位私大対策化学 理論化学演習 】
答えに至るまでの理論を深く理解することができる。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センターの中で苦手な部分を重点的に勉強できた。

【 過去問演習講座 青山学院大学(理工学部) 】


友達にシェアする