2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 経済学部

藤原愛由美さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 武蔵野北高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: 硬式野球部 マネージャー

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進は、自分の予定に合わせて受講を進められることが強み

私は硬式野球部にマネージャーとして所属し、引退後(8月初め)に東進へ入学しました。引退するまでは、朝は5時半過ぎに登校し、19時半前に帰宅するという生活が続き、学業をおろそかにしていた時期もあったため、教科によっては、学年最下位を取ったこともありました。

さすがに危機感を覚えた私は、2年生の11月頃から受験勉強を開始しました。疎かにしていた1年生次の復習から始め、世界史の通史など3年生始業前に終わらることをひとつの目標としました。3年生では、部活の引退、文化祭、体育祭など最後の行事が続くこともあり、より計画の立て方が大切になります。

引退後、私は文化祭との両立がうまくいかず、そんなとき友達の紹介で東進に入学しました。東進は映像による授業ということもあり、自分の予定に合わせて受講を進められることが強みでした。夏は、朝7時から学校に行き、講習や練習をした後、東進で受講・自習というルーティーンを作りました。私は遅い時期での入学だったため受講は少し大変でしたが、過去問も含めてなんとかやり遂げました。志望校別単元ジャンル演習講座では、自分の弱点を知ることが出来るので、効率的に学習することができました。

受験期間中、気分が乗らなかったり、落ち込んだりすることもあると思いますが、好きな曲を聞いたり、動画を見たり、と自分なりの気分転換の方法を見つけておくことで、無駄な時間を省くことができるので一石二鳥です。皆さんも、自分の大学生活を想像しながら、楽しく受験勉強に励んでください!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校選定や受験日の調整はもちろん、勉強の進み具合や近況なども気さくに聞いてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分の生活に合っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と会うことで気分転換になって作業効率が上がったこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

仲間の頑張りや自分がやり遂げたことが自信ややる気に繋がる!

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

モチベーションが下がったときは、寝たり友達と話したりして、気分転換して集中力を維持した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

モチベーションが下がったときは、寝たり友達と話したりして、気分転換して集中力を維持した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

青春

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

柔軟に物事を考えられる社会人になる。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
何度も過去問演習ができる。

志望校対策特別講座
自分に合ったものができる。

担任指導
親身に話を聞いてくれる。

Q
おすすめ講座
A.

【 英文読解-下線部和訳(内容理解型)- 】
和訳の仕方が文法と合わせてわかる。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
必要最低限の文法の知識+α がわかる。

【 世界史記述問題演習 実践編② (400字未満の問題) 】
論述の仕方や、勉強方法がわかる。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する