2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1494人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治大学 政治経済学部

吉村奏太郎くん

東進衛星予備校川越市駅前校

出身校: 川越高等学校

東進入学時期: 中2・9月

所属クラブ: 應援團 鼓手長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

明確な目標を持って合格を勝ち取る

受験勉強にとって一番大切なことは何よりも【自分を知ること】だと思います。

部活に授業にと、とにかく現役生は自分の勉強に割ける時間が少ないです。東進では頻繁に模試があると思います。模試の度に担任助手の先生と一緒にどこが足りないのか、同じ志望校の人たちとの差はどうなのかなど、とにかく苦手をつぶしていきました。そうすることで現役生の最大の敵である時間を克服することが出来、模試で最後の最後までE判定だった明治大学にも合格することが出来たのだと思います。

また、苦手をつぶしていくという観点からすると【志望校別単元ジャンル演習講座】はとても有効でした。自分の苦手な単元を優先的にやることが出来、且つ自分の志望校以外の様々な大学の特徴的な問題を解くことが出来たので、対応力も上げることができ、他大学の良い対策にもなりました。

そして東進の最大のメリットは映像による授業であるというところです。自分で時間割を決め、自分の好きなペースで勉強を進めることが出来ます。僕は3年生の9月まで部活動があり遅い時間になってしまうので自由な時間の映像による授業はピッタリでした。

僕は正直、将来については何も決まっていません。しかし、大学でやりたいことがあったのでそれが受験勉強を頑張るモチベーションになりました。きっとこれを読んでいる皆さんも将来なんて分からないという人が多いのではないでしょうか。そんな人はとにかく【高い大学】を目指しましょう。そこに入っていろんな人とたくさん語り、将来を決めて行けばいいと思います。とにかく【第一志望】を決め、明確な目標を持って合格を勝ち取っていって下さい。応援しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

とにかく親身になって僕の指導に当たってくれました。11月頃受験の焦りなどで気落ちしている時もとても優しく接して下さり、不安が解消されました。本当にありがとうございました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングでは僕たち男子グループに親身になって接してくれました。模試返却の際には自分に足りないところを指摘してくれてそれを改善するための学習方法を教えて下さいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験は基礎です。センター試験である程度の点数が取れないという事は基礎がどこかしら抜けているという事です。つまり大学入試には到底太刀打ちできません。僕はとにかく解説授業などで苦手と基礎を埋めていきました。来年からは共通テストに変わりますが、基礎は大切にしましょう。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

時間がない自分にとって、自由な時間に好きなだけ受講が進められるため。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
とにかく単語が弱かったのでこれを使うことでセンター試験および私立大学受験のための単語を短期間で完全修得することが出来ました。他にも豊富なジャンルがあるので上手く活用すると基礎・基本が固まると思います。

過去問演習講座


東進模試


友達にシェアする