2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
北海道大学 総合入試理系学部

大塚公詞くん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉市立千葉高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 物理化学部 副部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

いかに自分自身のモチベーションを落とさないか

僕は東進には高2の二月ごろに入りました。ちょうどセンター同日体験受験をした後で、かなりひどい点数でした。また、学校の成績もよくなかったので指定校推薦などは狙えず一般入試しかないような状態でした。学校の友達も予備校に通い始め、自分もそろそろ始めないとやばいと思い始め、東進に入る決心をしました。

初めのほうは、漠然と国公立理系ならどこでもいいかなと思っていました。なので、今よりももっと低い目標しか持っていませんでした。しかし、このままではだめだと思い、もっと高い目標を持ったほうがいいと感じ始めたので、自分のやりたい研究のできる大学でレベルの高いところを目指そうと思いました。そこで僕は北海道大学を第一志望にしました。その時の自分では考えられないほど高い目標を持ったため、それでスイッチが入りました。

夏休みの間に、センターの過去問10年分を終わらせ、見直しすることで今の自分は何が苦手なのかをしっかり分析しました。また、東進のセンター試験本番レベル模試は相対評価なので、ほかの受験生と比べて自分はどのくらいの位置にいるのか、どの単元が劣っているかがわかりやすいので、復習も効率よくできました。

夏が終わった後は、センター寸前まで二次対策をしていました。11月には東進で行われる北大模試や、他塾の北大模試があるのでそれに向けて、過去問10年分をやりました。その後は志望校別単元ジャンル演習講座をしていました。これは自分の苦手としている単元の問題を、志望校のレベルに合わせて選んでくれます。また採点をしてくれるので、自分の解答があっているかだけではなく、解き方について細かい解説を入れてくれるので、スムーズに解答が作れるようになりました。

センター試験、二次試験を突破し、僕は北海道大学に合格することができましたが、高い目標を持ち、いかに自分自身のモチベーションを落とさないかが重要だと感じました。そのために自分が合格するビジョンを思い浮かべ、自信を持つことが大事だと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の成績についてしっかり分析してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

高速マスター基礎力養成講座や受講を完全修得するとしっかりほめてくれること。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

北大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と同じような雰囲気で受けられる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

進学実績

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ほかの人がどのくらい高速マスター基礎力養成講座や受講が進んでいるかを知れたので、自分のモチベーションにつながった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活を通して、化学について勉強できたので、自分の中で得意な教科になって得点につながったこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

いったんスランプになった教科から離れ、じぶんの好きな教科をやって、モチベーションを高める。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きな教科の勉強をしたりする。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたい研究のできる研究室があったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分について見つめなおす時間。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

いろんな人に科学の楽しさや可能性をどんな形でもよいから伝えられるようなことをすること。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 難関国公立大英語演習 】


【 難関化学PART1 】


【 受験数学Ⅲ(応用) 】


友達にシェアする

 

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

志田晶 先生

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒

東進の授業を体験する