2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治大学 情報コミュニケーション学部

加瀬滉介くん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 成田高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 写真部、放送部、インターアクト部、文芸部、生徒会

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

受験勉強で大切なことは生活リズムを確立すること

僕は高1、高2の頃は部活に一生懸命なあまり定期テスト対策すら行わない程勉強という勉強を全く行わず、学校での成績も下の上程でとても人に語れるものではありませんでした。

しかし、高2の夏に東進に入ってから自分の成績と向き合っていかなければならない環境に身を置くことで高3の冬まで現実逃避を繰り返しながらも最終的には自分の志望した大学の合格を掴むことが出来ました。

受験勉強でどんなことよりも大切なことは自分の体のことをしっかりと理解し、生活リズムを確立することだと僕は考えます。たまに受験期にいかに睡眠時間を削って勉強していたかの武勇伝を聞くことがありますがそれを真似してまず睡眠時間を削るのでは無く自分が昼間どんな時間の使い方をしているかをしっかりと認識して早い段階で受験生活の生活リズムを確立してください。

例を挙げると何時に起きて寝ると自分は調子が良いのか、何時が一番自分の集中出来る時間帯なのか、何時にどれくらいの昼食をとると自分は眠くなるのか。

そして時間を使う上で三大欲求の時間を削るのは最後の最後の手段と考えてください。それをしてしまうとモチベーションの低下や現実逃避に繋がってしまいます。

僕は生活リズムを確立できなかったおかげで安定した学習をするのに苦しみました。

最後に時間の流れは平等ですが残酷です。どんな泣き言や文句や不満を口にしてもいつか試験の日はやってきます。とにかく何も言わずに長期的なスパンの計画を立てた後に勉強し続けてください。

自身の成績や周りの様子、倍率や偏差値に不安になっても意味は全く無いので気にせず自分の勉強を続けてください。そしたら気付くと志望校に合格していて、気付いたら春が来て卒業していると思います。
Time waits for no one.

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の頑張りもサボりも可視化されるので上手に活用すれば自分を駆り立てる源になる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

姉が受験時に東進にお世話になっていたため

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループのメンバーと仲良くなった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

人生が変わって人間的に大きく成長できた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は実学よりもモチベーションアップに役に立った

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

あった。何度も現実逃避に走ったがよく寝て、時間経過で回復させた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

・よく寝る事・東進でしか会えない友達と話す

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

多様な分野の学問が学べる点と同じ県出身の好きな作家がOBとして居た点

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

冬の時代。先の見えない暗闇。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は将来海外に出て日本人であることを抜きに一人の人間として評価してもらえるようになり、この国の内側からは見えない様々な見聞を集めたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
やればやるほど実力がつく魔法の講座。英語については自身の実力の7割を占めていたと思う

学力POS
自分の頑張りもサボりも可視化されるので上手に活用すれば自分を駆り立てる源になる。

東進模試
必ず月に一度受けられるという点が強力。努力が信頼できる数字として出るのは何よりも嬉しかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
手取り足取り丁寧に教えてくれるので、センター試験対策だけでなく現代文そのものを得意教科にすることにつながった。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
英語を読むことに対する苦手意識の解消に役に立ってくれた。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

出口汪 先生

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒

東進の授業を体験する

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

安河内哲也 先生

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回

東進の授業を体験する