2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
愛媛大学 工学部

大麦紫響くん

東進衛星予備校松山石井校

出身校: 松山北高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 科学 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

新しく習う内容を理解する時間を短縮することができた


合格することができてまず一安心です。4月から愛媛大学の工学部でしっかりと勉強し、たくさんの経験を積んで、自分の夢を叶えられるように頑張りたいと思います。

高校の学習内容は、中学とは比べ物にならないくらい難しく、量も桁違いでした。これを攻略していくにあたって、「計画→実行→分析→改善」のサイクルを大切にしていました。例えば、期末考査や模試の日から逆算して自分に不足している知識をいつまでに、どうやって身につけるかを決めました。そして、テスト後は、そのテストの見直し・復習をするのはもちろんのことですが、それプラスでテスト前の勉強方法の問題点ならびに改善点を自分で考え、勉強の質の向上を図りました。

このサイクルの中で大活躍だったのが東進でした。授業が分かりやすい、つまり新しく習う内容を理解する時間を短縮することができ、高速マスター基礎力養成講座では、授業を受け終わった直後に手が真っ黒になるほどやることで、効率よく学習することができました。合格は自分一人だけの力で実現したものではありません。進路についてアドバイスしてくれた学校の先生方、多種多様な機能をもった東進、そして様々な面から支えてくれた両親など多くの人によって実現することができました。感謝の気持ちを忘れずにこれから始まる大学の勉強に励みます。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

マークミスに注意

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進の講師陣に魅かれたから。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
山口先生の授業は、物理の神髄を教えてくれ毎回の授業で感動しました。

【 スタンダード化学 有機化学 】
化学は覚えることがたくさんありますが、橋爪先生の授業は、それをまとめ丁寧に説明してくださりわかりやすかったです。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
受験の数学に対応できるのはもちろんのごとく、数学の本当のおもしろみを毎回の授業で味わうことができた。

友達にシェアする

 

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

志田晶 先生

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒

東進の授業を体験する