2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東京大学 文科二類

塩谷和輝くん

東進ハイスクール千葉校

出身校: 昭和学院秀英高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

効率のいい勉強と精神面で強くなること

僕が東大を志望することにしたのは高1のころでした。その時はとりあえずといった感じでしたが高2になって成績が伴いだしてきてからは第一志望として受験することに決めました。

東大を目指し始めたきっかけは担任の先生に言われたことでしたが自分でネットなどで情報を調べたりオープンキャンパスに参加するうちに東大の良さがわかってきました。例えば進学選択制度です。将来やりたいことが決まってなかった僕からしたら大学に入ってからゆっくりと将来のことを決められるのは本当にありがたかったです。

受験を経て僕が大事だと思ったのは効率のいい勉強と精神面で強くなることです。だらだら勉強しても成績は伸びにくいのでその日ごとに目標を決めて勉強したほうがいいと思います。また1か月そして1年間の目標を決めたほうがいいと思います。それと共に計画も立てたほうがいいと思います。計画を立てずに行き当たりばったりで勉強すると、効率のいい勉強はできず、さらにはやろうと思っていた参考書もを終わらせることもできなくなります。実際僕は過去問を消化することができず計画を立てることの重要性を実感しました。他には精神面の重要性です。本番で100%の実力をだすためには緊張に負けない精神力が重要だと実感しました。センター試験や2次試験での緊張に負けないためには日頃から時間を計るなど適度な緊張感の中勉強したほうがいいと思います。

最後に受験を通して1番伝えたいことは自分がやり切ったと思える勉強をしてほしいということです。この自信があれば本番自分が解けない問題に出会っても落ち着いて自分を信じながら問題を解くことができるとおもいます。自分が後悔しない勉強をすることを心がけて欲しいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

励ましてくれたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習が大事

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

講師

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

精神力

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生活を考えること

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
復習できた

高速学習


【 講座修了判定テスト 】


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】
講師と講座内容

友達にシェアする

 

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関)

難関国公立・難関私立大学入試に対応できる力を養成

河合正人 先生

難関大学入試で出題頻度の高い問題を通じて、それに対応する思考力の習得を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bを履修済で難関国公立・難関私立大学合格を目指す生徒

東進の授業を体験する