2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
筑波大学 社会・国際学群

長尾賢誠くん

東進ハイスクール藤沢校

出身校: 湘南高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ラグビー部 副キャプテン

引退時期: 高3・11月

この体験記の関連キーワード

勉強の進度を自分で調整することができる

僕は高校入学後すぐ東進に入って、大学受験を意識した勉強に取り組むことができました。また、僕は高校ではラグビー部に入っていて、部活の引退が三年の10月の終わりとかなり遅かったですが、低学年のときから引退の遅さを考慮して、東進で勉強に取り組むことができました。東進は勉強の進度を自分で調整することができるので、僕と同じように部活や学校行事もがんばりたいけど、勉強もがんばりたいっていう高校生にはかなり向いてる塾だと思います。

僕の高校生活の1日としては、学校の後に、7時半まで部活がありその後東進に来て1コマ受講するというような生活を毎日送っていました。どんなに練習がきつくて疲れているときも必ず1コマは東進に来て受講するように自分の中で決め、それを継続するように努めました。まじできつくて今日は帰って寝たいなと思う日もあったけれども、藤沢校の友達が頑張っている姿や、担任の先生や担任助手の方々が頑張れとよく声をかけてくれたりしたことに助けられ、自分も頑張ろうと東進での勉強を継続しました。

僕が受験を通して感じたのは、後悔しないように勉強することの大切さです。1年生の時に受けていた英文法の受講の中で渡辺先生が1日1日を全力でやることの大切さを繰り返し強調していたのがとても印象的で、僕も受験期は特に毎日ベストを尽くすことを心がけていました。僕は不合格だった私立大学も勿論ありましたが、それでもベストは尽くしたという気持ちがあったので、後悔もあまりせず、第一志望の筑波大学の試験に切り替えることができました。その結果、筑波大学に合格することができました。

受験はやはり勝負なので勝ち負けが出てしまいますが、結果がどうであれ自分はやりきったといえる勉強を皆さんにはしてほしいです。受験の本番に一番自分を助けてくれるのは、どんな参考書でもなく、毎日ベストを尽くした過去の自分だと思います。高校生の皆さん、ぜひ毎日のベストを尽くし、最終的には自分の一番行きたい大学・学部の合格を勝ち取ってください。応援しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

同じラグビーをやってた人だったので大変さとか分かってくれてありがたかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

気さくに話しかけてくれた、楽しかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

頻度が多く、低学年も受験可能なので目標を立てるのに使いやすい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校に行ったらすぐ塾に入ろうと決めていて、部活もしっかりやりたかったので、色々融通が利く東進が一番向いてると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

めちゃくちゃ楽しかった。息抜きとかもできて良かった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

自分は行事のクラスのリーダーみたいなものをやっていて高3の夏休みとかは朝の7時から9時まで部活して9時から17時まで体育祭の準備してたけど、それらの活動を通して協力や努力の大切さを学んだ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

スランプに関する名言を調べてみたりした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達が頑張っていること

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

そこそこ田舎の国立大学に行きたかった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

最高のわがまま

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

外交官になって日本と他国の橋渡し役になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
分かりやすい先生が多く、各教科理解しやすかった。

東進模試
模試の頻度が他塾に比べて多いので短期間の模試の点数を意識した目標と計画が立てやすかった。

【 部活生カリキュラム 】
自分のペースで進められるのは部活生には打ってつけ

Q
おすすめ講座
A.

【 新 スダンダード日本史B①② 】
日本史論述が二次試験である人には圧倒的にお勧め。通史の深い理解ができた。講師の先生の話の分かりやすさに毎回感動の嵐だった。

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
英語では一番分かりやすくて感動した。

友達にシェアする