2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
信州大学 医学部

山本百香さん

東進衛星予備校沼津駅南口校

出身校: 横浜雙葉高等学校

東進入学時期: 中3・7月

所属クラブ: 科学部 部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

やる気の出ない日もとりあえず東進に行ってみることがおすすめ

東進にはいつも本気で勉強している人がたくさんいて、集中して勉強できる場所でした。そんな東進に通って良かったと思う点は主に3つあります。

1つ目は効率的なシステムです。東進は自分の都合のいい時間に受講を進めることができるので、定期テストの前は受講を減らし、長期休みはどんどん受講を進めるなど、学校との両立がしやすかったです。

また、高速マスター基礎力講座に毎日触れることで、自然と英語読解の基礎となる単語を身につけることができました。通学に片道1時間半かかり、周りより時間の無かった私にとって、東進の効率的なシステムは現役合格の決め手になったと思います。さらに、模試がたくさんあることで、定期的に自分の学習到達度を測ることができ学習に反映できました。

2つ目はモチベーションを高く保てたことです。模試のたびにランキングが張り出され、同級生の点を見るたびに、密かにライバル意識を燃やし、頑張ることができました。また、校舎に行くといつも努力している仲間がたくさんいたので、自然と勉強に身が入りました。

3つ目は、学習習慣が身についたことです。毎日東進にいくことが当たり前の環境だったので、低学年のうちから無理なく勉強時間を確保できました。現役で医学科に合格できたのは低学年からの積み重ねがあったからだと思います。なるべく早く受験勉強を始めるが大切だと思います。

東進には本気で第一志望を目指して努力している人がたくさんいます。このような勉強するのに最適な環境で、皆さんが早めにスタートをきり、後悔なく受験を終えられることを願っております。やる気の出ない日もとりあえず東進に行ってみることがおすすめです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ただ頑張れというだけでなく、実際にどうすればいいか指導してくださったことです。それぞれの時期にやるべきことを実行できたことは合格につながったと思います。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方は笑顔が素敵で、グループ・ミーティングのたびに元気をもらいました。大学の楽しそうなお話を伺うたびに、大学への期待が膨らみ、勉強のモチベーションになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一日で7科目分行うので、集中力や体力が鍛えられ、本番が楽に感じられます。また、模試の実施回数が多いので、自分の学習到達度を確かめられます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

地方にいても首都圏の受験生と同じレベルの授業が受けられること、時間の縛りがないことです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は将来患者さんに病気と闘う力を与えられる医師になりたいです。そのために医師以外の医療従事者とも円滑にコミュニケーションをとり、患者さんを第一に考えて行動したいです。謙虚に学び続ける姿勢を忘れず、医師としての自分が最も必要とされている場所で臨床医として働きたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日続けることで英単語を自然に覚えられました。読解力につながりました。

東進模試
たくさんあったので、定期的に自分の学習到達度を確認できました。

過去問演習講座
10年分入っていたので、たくさん演習できました。特に二次試験の問題は、過去問題集に10年分載っていなかったので、過去問演習講座をとって良かったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル生物 PART1 】
とてもわかりやすくまとまった授業とテキストでした。

【 今井宏のA組・英語上級パワー養成教室 】
今井先生の授業はとてもわかりやすく、雑談を挟むタイミングや内容も最高です。

友達にシェアする