2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東京大学 文科三類

青木愛実さん

東進ハイスクール長野校

出身校: 長野高等学校

東進入学時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

背伸びして東大受験にトライしてよかった

私が東進に通い始めたのは高校二年生の11月ごろのことです。私はもともと国立志望ではあったもののはっきりとした将来の目標がなく、したがって志望校も「まあ自分の偏差値でこの辺の大学に行けたらいいかな」とかなり雑な決め方をしていました。しかしその時の志望校には1,2年の時点ですでに安定してA判定が出ており、このまま惰性で受験して入学して、果たして楽しい大学生活を送れるのだろうかという不安もありました。

そこで高校の先生に勧められて東大志望に切り替えることになりました。この私が東大?そりゃあ、受かったらすごくうれしいに決まっているけど、というのがそのときの正直な気持ちでした。東大を目指すにあたって、日本トップレベルのところで戦うのに一人で勉強することが急に不安になりました。受験のプロフェッショナルに話を聞いたり、高度な授業で苦手な数学の対策をしたいと思い、親と相談して東進に通うことになりました。

学校の授業は各教科がバランスよく授業配置されていますが、私は得意教科の英語と苦手教科の数学の差が歴然としており、学校の時間外で対策をすることの必要性を感じていました。二年の冬から長岡先生担当の「数学ぐんぐん」の基礎編応用編を受講し、三年の夏休み前から東大の過去問に取り組みましたが、ほかの人が慌てて基礎固めをしていた夏休みに志望校の大まかな出題の傾向をつかんでいたというのは大きな心の余裕を与えてくれました。数学の基本的な考え方も怪しい状態だったので、それを身に着けるのに数学ぐんぐんはかなり適していたし、受験本番まで役に立ちました。また秋からは単元ジャンル別演習講座や、東進模試の受験が学力の伸長に役立ったと思います。センター試験前になると、学校ではマーク対策ばかりになり、記述の力が落ちていきますが、私は放課後東進で単元ジャンル別演習講座をやって、できるだけ数学の記述問題に取り組みました。塾に行っていない学校の友人の中にはここでマークに集中しすぎて記述脳に戻すのに苦労した人も多かったので、東進で演習していてよかったです。

東進で担任の方と面談したり、模試を受けるうちに、「こんな私が東大なんて行っていいのだろうか」が「なんとしても東大に受かりたい、受かるぞ」という気持ちに代わっていきました。年が明け、いよいよ受験が近づいてくると周りの空気も変わり、プレッシャーにつぶされそうなときもありましたが、深く考えず東進で自習の時間を積み、過去問の添削結果を見て「このくらいの点数が取れているから大丈夫」と自分を励まし続けました。本番の時もとても緊張していたのですが、会場に東進の旗を見て、あんなに頑張ったからきっと受かると自信をもって試験に挑めました。

今実際に受かってみて、まだ信じられない気持ちがありながらも、やっぱり背伸びして東大受験にトライしてよかったと思います。確かにつらいことだらけでしたが、東進を利用して苦手対策をしながら難問に挑んでいく経験は何事にも代えがたいものになったと思っています。二年の冬には東大の過去問なんて、問題文の言っていることすら理解できない状態だったのですから、東進に入って自分は本当に大きく成長できたと思います。後輩の皆さんにも、自分の現状に満足せず、東進でその1ステップ先へと果敢に挑んでいってほしいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

具体的な受験までの設計図を作ったこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

不安になった時の精神的なサポート

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習はもちろん直前の演習の材料にもなる。

Q
東進を選んだ理由
A.

毎年多数の東大現役合格実績があるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じレベルの人と、どんな学習をしているか共有して自分の学習にに役立てることができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習 東進の良さを体験できた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

年明け以降不安になったので過去問演習の良かった時の結果を見てこれが本番で出来たら受かるんだと言い聞かせた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学そのものへのあこがれ

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

偏差値 憧れ

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

必要な経験

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

得意な英語で日本と諸外国をつなぐ仕事がしたい

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[基本編] 】
受験数学の基本的な考え方が身につく

【 過去問演習講座 東京大学(文科) 】
添削が丁寧で、自分の取った点数が可視化されるのでのちの自信になる

【 難関日本史Ⅶ 政党政治の発展と15年戦争 】
学校の歴史の授業では受験に間に合わないので取っておくべき

友達にシェアする