2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
大阪市立大学 工学部

鎌田健志くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 郡山高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 野球

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

部活後に毎日東進に来て、少しでも勉強するようにした

僕は高校三年の七月まで野球部を続け、夏の大会で負けるまで、週五日、土日もつぶれて毎日夜8時ころまで練習がありました。そのため、時間が少ないという危機感を持っていたので、部活後に毎日東進にきて少しでも勉強するようにしました。もちろん、部活動を最後まで全力やりきったので、引退後はその体力と集中力を武器に受験勉強に挑むことができました。

僕が常に意識していたことが2つあります。ひとつめは、規則正しい生活を送ることです。平日は学校があるのでもちろんですが、学校がない土日や、夏休み、冬休みでも早寝早起きを意識して、しっかりと3食摂るようにしていました。また、無理のないスケジュールを毎週たてて、それを続けるように頑張りました。

ふたつめは、今の自分には何が足りないのかを考えることです。例えば、僕は二次試験レベルの数学と物理の記述に課題があると考えていました。そこで、志田晶先生の「難関大理系数学」と、やまぐち健一先生の「スタンダード物理演習」を受講しました。そのためにも、志望校を早めに決めて、科目の配点や、傾向を早く知ることが大切だと思います。

第一志望合格のために役立ったと思う講座は「過去問演習講座」です。自分では採点しずらい記述の多い英語や数学のテストを採点していただくことで自分がどのくらい現時点で点数がとれているか、どんな記述が足りなかったのかをちゃんと理解することができました。解説授業もわかりやすかったです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先輩の経験をきけた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先輩の経験をきけた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

CMで見た

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

雑談

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業がよかった

【 確認テスト 】


高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 電磁気演習(応用) 】
苦手分野が克服できた

【 難関大対策理系数学演習 】
苦手分野が克服できた

【 難関化学 理論化学演習 】
苦手分野が克服できた

友達にシェアする