2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
広島大学 教育学部

内田雅也くん

東進衛星予備校八幡西校

出身校: 東筑高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 卓球部 キャプテン

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

受講の内容を完全に理解してSS判定を取ることで考える力は伸びる

僕が勉強をしなければならないと思い始めたのは高校一年生の10月です。それまでは高校生活に夢中になり、予習もせず、東進にもあまり登校していませんでした。そこから勉強に本気で取り組み始めたものの、受講が溜まりすぎており、一年次の受講は2月末に終わるほどでした。

僕は皆さんが受験勉強をする上で自分の意志で勉強方法を定めることが大切だと思います。その理由は自分で決めた勉強法だと一貫性があり、モチベーションも上がるからです。実際、僕は勉強をする上で2つのことに重点を置きました。

1つ目は学校の定期テストです。定期テストに真剣に取り組むことで試験範囲の単元への理解が深まり入試レベルの問題に早めに取り組むことができます。受験勉強を重視するあまり、定期テストをおろそかにしないことが大切だと思います。

2つ目は東進の確認テストをSS判定で終えることです。このときに更に注意していたことは、受講の内容がうろ覚えのままSS判定を取らないことです。受講の内容を完全に理解してSS判定を取ることで考える力は伸びると思います。これは僕の一例なので皆さんも自分なりの勉強方法を探してみてください。

また、僕が大学に合格できた要因は担任助手の先生方がいたからだと思います。落ち込んでいるときは親身になって話してくださったり、疑問点があるときは質問に丁寧に答えて下さったおかげで自分の力を伸ばせたと思っています。今まで支えてくださった先生方、両親、本当にありがとうございました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際のセンター試験と同じくらいの難易度の問題で自分のレベルを確実にはかることができたから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校での勉強についていくため

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じグループの他のメンバーと競って受講をしたりすることで受講するモチベーションが上がったこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で人生で初めて挫折を味わったときに何でもうまくいくことはないと実感し大学受験も確実に成功することはないのだと学んだ。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

自分よりも上のレベルの人と同じ授業を受けて同じテストを受けることで勉強をしていく中で向上心が生まれたこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター試験の点数が伸びなかったときに、自分の勉強の中で間違っていた点を見つけて改善することでスランプを乗り越えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

どんなに頭のいい人でも確実に大学に受かるかどうかはわからないということを常に意識していたこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の将来の夢が小学校教師であったこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

同じ年齢の仲間と切磋琢磨しながら、自分の能力を高めていくことのできる、辛かったけれど、楽しくもあったもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は将来小学校の教師になり、子どもたちが自身の個性を生かせる学級づくりをしていきたいと考えています。「独立自尊の社会・世界に貢献する人材」として僕は子どもたちの良いところを伸ばして子どもたちが自分の長所を生かして生活できるように貢献していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
受講の内容を復習することができたから。

過去問演習講座
センター試験や、自分が受ける大学の問題に慣れ、対策を練ることができたから。

高速マスター基礎力養成講座
基本的な単語、熟語、英文法を短期間で習得することができたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part2 】
授業を受けていく中で、今まで掴むことのできなかった物理の本質を掴むことができ、物理の成績が伸びたから。

【 過去問演習講座 広島大学(全学部) 】
自分の受ける大学の問題に慣れ、傾向を掴んで対策を練ることができるし、わからないところは受講することができるから。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
難易度の高い数学の問題に触れることで、数学に対する理解が高まり、より数学を学んでいきたいと思うようになったから。

友達にシェアする