2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
関西学院大学 社会学部

田口真愛さん

東進ハイスクールJR奈良駅前校

出身校: 奈良高等学校

東進入学時期: 高1・2月

所属クラブ: ダンス部 会計

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

学校のテストの点数もとれて順調に毎日の学習ができていた

私は、高校1年の途中から東進に入りました。元々勉強が嫌いではなかったけど、得意でもなく、「しっかり勉強したい!」という意思があり、自らいろいろな塾を調べて東進に入学することを決めました。主に、自習などで東進に行くことが多く、また、担任助手の方に質問をしてわからない点を教えてもらって、学校のテスト勉強に役立てていました。このおかげで、学校のテストの点数もとれて順調に毎日の学習ができていたことが、今回指定校推薦で大学に進学できた一つの理由かと思います。

とにかく英語を重点的に学習していました。高速マスター基礎力養成講座を毎日頑張るだけでなく、長文対策も一度読んだらそのままにせず、わからない単語は調べたり、細かく和訳したりすることが、英語力にしっかりつながります。後輩の皆さんにも英語をあきらめないでほしいです。進路が決まった後も、大学入学してからも力を発揮できるように、TOEICを受けたり、残りの講座も英語に集中させたものにして最後まで受講しました。

得意科目を伸ばすことも大切ではあると思いますが、苦手なところをすぐに克服できるように勉強する科目が偏らないようにすることが大切だと思います。一つできないことがあるとあきらめてしまうことが多くなるかと思いますが、そうならないために、自分の進む道を減らさないようにすることが一番だと思います。大学に入っても英語を続けて頑張ろうと思っています。また、留学もしたいので、どんどん自分の経験を増やして、将来はそれが生かせる職業に就きたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たくさん話をしてくださったことです。モチベーションが上がるお話をよくしてくださいました。心が動かされる指導をしてくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

年齢も近く身近に感じるし話しやすいので、話をして、「また頑張ろう」と思えていました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

会場が違うためいつもとは違う緊張感を味わうことができるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

ほかの塾とは違い、自分の予定に合わせて受講できる点やあまり堅苦しくなく、自分のペースで頑張れるからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

地元にはたくさんの海外からの観光客も来るので、英語でのコミュニケーション力を生かして、地域の活性化させ盛り上げるような人材を目指します。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
電車に乗りながらなどの隙間時間にでき、スマホでもできるので、便利でした。

担任指導
勉強面だけでなく、いろいろな話も聞いてくださり、モチベーションを上げてくれました。質問できることはもちろん、進路に迷った時もたくさん相談して決めることができたし、やる気を出させてくれました。

東進模試
定期的にあるので、自分の学力を把握し、苦手を見つけることで、早期に復習し克服することができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関大への英語長文読解 】
少しレベルは高いですが、わからないところも細かく丁寧に教えてくれるので、予習段階で分からなかったところも、授業を受ければしっかり理解できるようになる授業でした。

【 関関同立大英語―文法攻略編― 】
基本から応用までカバーしてくれて、大学によって出る問題や、自分が覚えてつもりになっていたことも含め、よりたくさんの知識を身に着けることができます。

友達にシェアする

 

関関同立大英語―文法攻略編―

強い意志さえあれば必ず合格はついてくる!

慎一之 先生

この講座では、1学期では、関関同立大学に頻出の問題をテーマ別に分類して土台を固めます。そして、夏期講習や2学期以降で、関関同立大学それぞれの特徴的な問題に対して余すことなく対策を積んでいきます。文法知識の習得には地道な努力が必要ですが、こうしてみんなが頑張っていくことで、来るべき入試本番を自信を持って迎え、必ず志望大学に合格できるものと確信しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関関同立大に何が何でも合格したい生徒

東進の授業を体験する