2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東京大学 文科二類

小澤俊介くん

東進衛星予備校東岡崎駅南口校

出身校: 岡崎高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー部 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

一緒に頑張った友達がいたからこそ最後までやりきることができた

僕は高校2年の7月に友人から東進に誘われました。当時は漠然と東大を目指していましたが成績が全く足りなかったのでいい機会だと思い入学を決めました。しかし夏休みには謎の余裕があり、3回くらいしか登校しませんでした。そんな僕にとって、9月のガイダンスでセンター試験本番レベル模試の同時期合格者平均得点を見たのが転機でした。152点の出遅れはさすがにヤバいです。その日から毎日登校するように心がけました。

林先生の高2ハイレベル現代文トレーニング→現代文記述・論述トレーニングを続けて受講して、論理構成を掴み適切な回答を作成する力が飛躍的に伸びて、それ以降の僕の得点源になりました。

数学は志田先生のテーマ別数学ⅠA/ⅡBがおすすめです。素材が難関大の過去問で解き応えがあり、本質を突いた解説はとてもためになり、何より僕のような数弱(悪夢の数学偏差値30台)でも数学が楽しいと思えました。その後東大対策数学も受講しました。ただ僕は東進の授業で満足して参考書で演習量を確保することを怠ってしまい最後まで数学に苦しんだので、皆さんはお気をつけください。

英語は今井宏のB組・英語実力アップ教室を受講しました。先生のおっしゃる通り正統派で分かりやすい授業が展開され、間に挟まれるトークはめちゃくちゃ面白いです。そして僕はB組で音読の重要性を教えていただきました。1回音読するたびに「今井」ハンコを1回押して、全問題を20回読みテキストは「今井」だらけになりました。おかげさまで英語が第一の得意科目になりました。

世界史はハイレベル世界史をやりました。僕は地方公立高校で2年生から世界史を始めたので先取りのために受講しました。テーマ史と現代史まで受けることをおすすめします。その後受けた東大対策世界史は、僕の中では1番受けてよかったと思っている授業です。東大過去問20年分を扱うので演習量が確保できて、板書はとても分かりやすく、丸暗記を極力減らして考えて解くので応用力もつきます。

地理は山岡先生の地理B PART1,2を受けました。理解を重視した授業が分かりやすく面白いのはもちろんですが、テキストの情報量が多く読みやすいので僕は資料集と併用していました。

これらの授業と同じくらい、東進の模試は素晴らしいと思います。定期的にあるセンター試験本番レベル模試で現在地を把握して、志望校模試で実力を高めることは大切な事だと思います。また、志望校別単元ジャンル演習講座もとてもよかったと思います。人間なかなか自分の苦手分野を敬遠してしまいがちですが、AIに苦手分野を提示されたらやろうと思えます。各問題で合格者平均がわかるので刺激にもなります。過去問演習講座もぜひ活用してみてください。自己採点ではなく他人に採点してもらえるので客観的に得意不得意が把握可能です。解説動画もついていて復習しやすいです。

そして、僕が合格できたのは校舎の皆さんのおかげです。すごく親身に面談をしてくださった担当の先生、グループ・ミーティングなどで声をかけて元気づけてくださった担任助手の方々、一緒に頑張った友達がいたからこそ最後までやりきることができました。ありがとうございました。皆さんが最高の環境である東進で頑張って勉強して、合格を勝ち取れることを祈っています。読んでいただきありがとうございました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

併願校を迷っているときに的確なアドバイスをいただいたおかげで併願校が決まり、第一志望に集中できた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

判定に一喜一憂しないことが大事だと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

地方でも最高品質の授業を受けることができるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友人や担任助手の方としゃべることで息抜きができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

全て全力でやりきったので楽しかったし仲間が増えた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

校舎のガイダンス

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター後が辛かった。友人に相談したら同じように辛いと言っていたので、自分だけじゃないと思い勇気が出た。スランプのときは自分の勉強法を分析して、修正後の勉強法を信じて頑張った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友人、ラーメン、好きなサッカーチームが試合で勝つこと合格後の自分を想像する

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

最高の環境で学びながら将来の夢を決めたいと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

頑張るもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学でいろいろな経験を積んで考えます。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 東大対策世界史 】


【 現代文記述・論述トレーニング 】


【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


友達にシェアする

 

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

林修 先生

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒

東進の授業を体験する

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

今井宏 先生

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

東進の授業を体験する