2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
日本大学 文理学部/第一部(昼間部)学部

井上颯太くん

東進衛星予備校京王橋本駅校

出身校: 日本大学第三高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 演劇部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

基礎をおろそかにしないこと

まず、東進での僕の受験をサポートしてくださった先生方や担任助手の方々に大きな感謝を。本当に本当にありがとうございました!進路面や勉強をするにあたっての心構えとか、いろいろなことを教えてもらいました。担任助手の方々、とくにグループ・ミーティングの時にお世話になったり、わからないところを教えてもらったり、話し相手になってくれたり、本当にお世話になりました!

で、これから受験を頑張る皆さんに言いたいことは、「基礎をおろそかにしないこと」です。何故かというと、特に英語に言えるのですが、単語や熟語を知らないと本当に文が読めないです。いやマジで。ところどころ分かったって文は読めません。当たり前ですね。まあ文法は形を覚えてれば意外と何とかなったりしますが、単語熟語はマジでシャレにならないです。国語も意外とわかり辛いけど、古文漢文は言わずもがな、現代文も順接逆接がわからないとほんとに読めないです。問題にもなりますしね。なんで、基礎は大事にしましょう。

なんて言っても、僕自身人に誇れるほど勉強はしてません。何ならほかの人が言ってることのほうが参考になるかもしれません。だから僕が言っても釈迦に説法かもしれません。でもそれだけ大事だってことです。東進には、そんな大事な基礎を手軽にできる高速マスター基礎力養成講座というものがあるのでぜひ活用して春に合格をつかみ取れるように頑張ってください!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

基礎の大事さです。文が読めない云々は脚色ですが、それに似たようなことは言われました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

フレンドリーに接してくれたこと。あとは、毎週どれだけ頑張って痩せたかを教えてもらったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターと同じくらいのレベルの模試が2ヶ月ごとに受けられ、その時の自分のレベルが如実に表れ、足りないところを把握することが可能だから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

マンツーマン指導とかの対面式じゃなくて映像による授業という点に斬新さを感じたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

精神的にきつくとも、何とか耐えて頑張ること。発表直前の修羅場は特にきついが終わった後の達成感たるや。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は大体人気の講師が来るので割と楽しみだった。今井先生の時は本当に抱腹絶倒でした!

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏です。毎日10h以上勉強することが本当に苦痛で大変だった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

夜寝る前にTwitterを見たりすること。何の気なしに見ても面白かったりするので。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

留学制度が豊富だったのと、ドイツ文学で文化の分野が専攻としてあったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

苦難そのもの。終わるまではしんどいが、終われば栄光や春が来る。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

文化を伝えていく人になりたいです。芸能であれ、食文化であれ、そういった抽象的なものを伝えていく人になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
おろそかになりがちな基礎を高速で何度も演習可能で、これを続ければ基礎は間違いなしだから。

担任指導
マンツーマンで自分に足りていないものを教えてくれたり、時にはユーモラスに会話したりしてなくなりがちなモチベーションを維持できたりするから。

公開授業
映像による授業をみて、「あ、この人いいな!」って思った先生が最寄に来て授業してくださることがすごいと思った。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋史編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】
わかりやすく、ちょっとした豆知識なんかも教えてくれたりしてとても面白かったから。

【 ハイレベル世界史〔文化史〕 】


【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】


友達にシェアする

 

ハイレベル世界史〔文化史〕

後回しになりがちな文化史を一気に得点源にしよう

暗記が大変と思われている文化史ですが、ある「法則」さえわかれば意外に簡単に暗記ができます。この法則を使ってヨーロッパの重農主義・古典派などの経済思想、ロマン主義・写実主義などの文化史、啓蒙主義などの政治思想、また哲学・美術・建築などを講義します。特に中国・イスラーム文化は弱点になりやすいので丁寧に講義します。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒

東進の授業を体験する