2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
青山学院大学 法学部

今野桜さん

東進ハイスクール浦和校

出身校: 浦和第一女子高等学校

東進入学時期: 高3・9月

所属クラブ: 音楽部 会計

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

自分の予定に合わせた勉強で苦手と三日坊主を克服

私は、三年生の九月に東進に入学しましたが、今思うと、本当に東進に入って良かったと思います。

それまで部活を頑張ってきて勉強をあまりしてこなかったので、基礎が身についていない教科もありました。ですが、東進は映像による授業なので、九月から入ってもやりたい講座を基礎から受けることができ、苦手を克服することができたように思います。基礎を身につけるのは、とても大切だと感じました。

また、三年生の十月の終わりまで部活を続けていたので、東進は、自分の予定に合わせて受講を進めることができ、通いやすかったです。それまですべて三日坊主でしたが、東進に通い始めてから、毎日勉強することができました。

週に一回のグループ・ミーティングは、勉強の息抜きになりました。また、英単語などのテストをやったり、次の一週間の予定を立てたりするので、効率よく勉強を進められました。担任の先生や担任助手の方々は、とても優しく、温かく、毎日気にかけてくださって嬉しかったです。東進は、想像していたよりも温かい雰囲気で居心地が良かったです。

また、東進には志の高い生徒が多く、名前は知らない人でも一緒の空間で勉強することによって、自分も頑張ろうと思えました。東進は勉強する環境がとても良かったと思います。

受験勉強は大変でしたが、最後まで諦めず勉強を続けられたので、合格することができたと思います。私は、この受験を通して周りの人に支えられていることをとても強く実感しました。この感謝を忘れず、充実した大学生活を送っていきたいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校を悩んでるときに親身になって話を聞いてくださり、アドバイスをしてくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦手だった数学の問題のプリントをもらえたり大学の話を聞けたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

しっかりと解説を聞く

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家と学校から近く映像による授業だったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きになった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力一緒に努力する仲間ができ、受験期も一緒に頑張れた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

後期受験の前は辛かったが、毎日東進に行き、乗り越えることができた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生に現役でなりたかった。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

大学の雰囲気や立地や直感

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

初めて自分からした勉強

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

平和な世界にしたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説がわかりやすい

担任指導
受験についていろいろ知ることができるやる気がさらに出る

【 確認テスト 】
毎回の授業の復習ができる

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
わかりやすい

【 受験数学特別講義-数列編- 】
わかりやすい

友達にシェアする

 

受験数学特別講義-数列編-

数列を集中学習し、入試の得点源にしよう!

松田聡平 先生

苦手とする受験生が多いにも関わらず、入試頻出であるために得点差が現れやすい数列分野を集中的に強化します。頻出良問を通して「典型解法」と「思考力」を習得し、難関大・国立大二次における十分な得点力を実現します。数列に苦手意識を持つ生徒だけでなく、『受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎)(応用)』受講後に更なる実力アップとしての受講もお勧めします。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で数列を得点源としたい生徒

東進の授業を体験する