2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
早稲田大学 先進理工学部

池田凱くん

東進衛星予備校金沢有松校

出身校: 金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校   

東進入学時期: 中3・4月

この体験記の関連キーワード

本番で、実力を出し切れるかが重要

僕は中学3年生の4月から高等学校対応英文法と高等学校対応数学ⅠA-標準-の講座を開始し、高校生の学習を先取りすることから始めました。早期にスタートしてよかったのは、単純に、周りの人が学校で初めて学ぶことが、自分にとっては2回目になる、ということです。これはけっこう大きかったように思います。

僕には、ライバルというべき友人がいました。彼とは「数学が好き」という共通点があり、高校1年生の冬に受けた数学オリンピックの自主勉強会で仲良くなりました。彼とは学校では教わらないような数学の定理や問題の話ができ、高校2年生の冬に、一緒に数学オリンピックの本選に出場できたことは、とても思い出深いです。僕はどちらかというと睡眠時間を削って勉強に打ち込むタイプでしたが、彼は昼間に勉強するタイプでしたので、「彼はきっと今もやっている」と思って昼間も勉強に打ち込めました。

本格的に受験勉強を始めた時期というのは明言し難いです。周りの友人の様子を見たり聞いたりして、高校3年生の春にスマホのゲームを消し、夏にSNS関連のアプリをすべて消し、秋に学校で過去問をやりこみ、冬には1日中学校か東進にいるという生活習慣にしていき、少しずつ受験勉強にシフトしていきました。また、勉強法については、数学の過去問を中心に行い知識を広げつつ、学校から課せられるワークなどの基本的な問題集で知識の穴を埋めるという形でやっていました。ただ、二次試験対策では僕が趣味の範囲で覚えた数学関連の英単語の知識なども役に立ったので、自分の進路に合わせてそういった知識もつけると良いと思います。

そして、これは僕が自分の大学受験を通して感じたことですが、合格できる実力を身につけるのと同じくらい自分の実力を出し切ることは重要です。「甲子園には魔物がいる」などというフレーズはよく知っている人もいると思いますが、大学受験も同じだと思います。皆さんが大学受験という大一番で「魔物」に打ち勝つ力を出し切れるように、早期から受験勉強を本気で取り組み、志望校に合格できるような万全の状態で大学受験を迎えられることを願います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

中学3年生の時に、毎週のホームルームで、その週の予定の確認や英単語テストだけでなく、その時よくニュースになっていた世界や日本の時事ネタを教えてくれて、自分の生活の外の世界にも目を向けることを教えてもらい、とても参考になった。また、ある日の面談では映画などの話で盛り上がり、さらにそこから将来の話もできたこと、そして、その時の面談がいつもの2倍の時間になっていたことがとても思い出深い。あと、東京での二次試験の受験の際には、東京まで足を運んでいただき、最寄り駅から大学まで一緒に歩いてもらったのはとても心強かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の足りないところや伸びているところが定期的にチェックできたのが良かった。

Q
東進を選んだ理由
A.

中学時に所属していた塾から、そのまま東進で学習する人が多く感じたから。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

夏期合宿では、いろんな人に会えて自分の世界を広げられたり、普段の生活では体験できないことが体験できたりして、とても良い経験になった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

就職活動報告会は、大学に行った「その先」に目を向けて、自分の将来について考える良いきっかけになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

明確なものはなかった。根気よくやり続ければ、気が付くと乗り越えているものではないかと。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ライバルのことを考え、「彼は今頃、何をしているだろうか」と思いを馳せること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校3年に上がった頃に定めた。好きな数学について得られるものが多そうだった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても苦しかったが、思い出深い1つのイベントのようなもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだまだほとんど決まっていないが、不幸な人のためになる仕事ができたらいいなと思っている。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
本当に「高速」で基礎を仕上げられるのでよかった。

東進模試
自分の足りないところや伸びているところが定期的にチェックできたのがよかった。

過去問演習講座
私大一般入試・国公立大二次試験レベルの過去問は、高校3年生の10~11月に初めて解いた。「できた」という感触はなかったが、一応、合格最低点を超えていたので、自信がついた。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学の真髄-基本原理追究編-文理共通 PART2 】
学校では教わらない写像や正射影ベクトルなどの話を教われるので、学校の授業だけでは物足りない人や、数学が好きな人にオススメ。一度、学校で教わるやり方で自力で問題を解いて、その後、新しい考え方の説明を聞いてから、その考え方でもう1回解くと、1つの問題でもいくつかの方向から見られたり、新しい考え方をすばやく身につけられるので良い。

【 ハイレベル物理 力学 】
教科書や問題集に取り組む際に、「この問題なら、あの公式が使える」ということが感覚的につかめるようになるので、とても良い。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
毎回、授業の終わりに入っている音読練習と読解練習をしっかりやっていると、そこまで長くない文構造や単純な英文なら、頭の中で日本語訳をせずに意味を理解できるようになるのでオススメ。

友達にシェアする

 

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

安河内哲也 先生

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回

東進の授業を体験する