2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1499人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
上智大学 文学部

橋爪英斗くん

東進ハイスクール荻窪校

出身校: 獨協高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: 剣道部 部長、主将

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

受験を通して、人として成長することができた

僕は受験勉強を通して、人として成長できたと思います。例えば、志望校やその入試問題の傾向を調べ、情報収集をし、分析することが大切だと学べました。また、毎日勉強をして成績が伸びた経験をしたことで継続することの重要性が分かりました。目標から逆算して行動をすることで計画性が必要だということも知りました。

その中でも、ある担任助手の方の助言により自分で考え、自分の未来に責任を持つことの大切さを学べたことが僕の人生の糧になったと思います。その一手段として東進のセンター試験本番レベル模試は自分の力を定期的に測り、またその結果から今後どのように勉強していけばいいのかを発見できる良いものさしだと思います。

また、東進の過去問演習講座の解説授業はとても分かりやすかったので、志望校の傾向を自分で分析したものと組み合わせて深く知ることができました。そして、僕は世界史を勉強していく中で、僕の生活がとても恵まれているものだと知りました。

なに不自由なく暮らしてきた僕だからこそ、貧しい人が支援に頼るばかりではなく、主体的に自立できるように学校設立など教育の充実を図りたいです。そのために、視野を広げる意味として世界一周をすることで現実を見たいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的に面談をしてくれたことで冷静に受験に向き合えた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター試験の結果が悪く、落ち込んでいた中、担任助手の方が励ましてくれた。夏休みの間ほぼ毎日来てくれて勉強をする励みになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力を継続して知ることができる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校二年生までは部活と両立して受験勉強をするために東進を選びました。そして高校三年生になってからは東進が最も自主的に勉強できる場だと思い、東進を選びました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

負けず嫌いなので、他の人より受講しようと思えた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

練習を真剣に取り組むことで成果は必ず出ることと自信を身につけられた

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

音読の大切さが知れた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

冬合宿

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

成績が悪く、落ち込んでいた時期もあったが、担任助手の支えにより切り替えることができた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強を怠り退屈に貧しく生きる未来を想像した

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人として成長させてくれた

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

貧しい人が主体的に自立できるように学校建設など教育を充実させる手助けがしたい

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の実力を継続して図ることができる。

高速マスター基礎力養成講座
最初は面倒な単語学習を気軽に始められる。

高速学習
高校三年生以降に、過去問演習がたくさんできるようになる。また同じ範囲を何度も反復することができ定着につながる。

Q
おすすめ講座
A.

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) <論理的長文読解導入編> 】
パラグラフの役割が分かるようになり、長文が読みやすくなる

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
授業が面白いため英語を勉強するきっかけになった

【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋史編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】
世界史の流れや因果を教えてくれた

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する