2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治大学 総合数理学部

河本龍來くん

東進ハイスクール五反田校

出身校: 立正大学付属立正高等学校

東進入学時期: 高2・1月

この体験記の関連キーワード

たとえ受けない大学でも過去問はやる価値がある

高2の冬で偏差値は数学60、物理60、英語40くらいで英語がやばいと思い自分で勉強もできなそうだったので東進に来ることにしました。

そこで今井先生と出会い英語の楽しさを知って冬休みは一日に3コマペースで30コマをすぐに終わらせました。そこからは自分でも英語の勉強をできるようになり、受験期には英語が一番の武器になっていました。東進で取った授業は英語だけでしたがそのおかげで明治に受かったとおもいます。

明治の総合数理では英語と数学が受験科目でした。高2の冬に英語を頑張り高3の春から夏は化学をがんばり夏は、センター過去問、秋は物理数学、直前期はずっと過去問で過去問はためになったとおもいます。本屋に売っている問題集よりも過去問のほうが三倍くらい難しいので夏からすこしずつ過去問をやっていて良かったと思います。たとえ受けない大学でも過去問はやる価値があると思います。直前期は苦手な科目もなく頑張れたとおもいます。

大学が決まれば毎日楽しい日々がまっていたので受験勉強していてよかったと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

英語の成績が悲惨だったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


担任指導


高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 C組・英語基礎力完成教室 特別編 】
今井先生の授業が面白く、英語が好きになった。

友達にシェアする