2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
佐賀大学 理工学部

久保田愛海さん

東進衛星予備校久留米明善前校

出身校: 明善高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: オーケストラ部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

勉強をあきらめずにやり抜く、2度とない高校生活を充実させる

私が入学したのは高校二年生の三月でした。本格的な受験勉強をし始める三年生になる前に勉強の週間は勿論、自習内容のレベルもあげたいと考え入学することにしました。

4月から7月にかけて受講をできるだけ入れて毎日3つはできるように頑張っていました。部活動のため東進に来るのはいつも7時過ぎ。退館まで2時間半しかなく2つ受講して確認テストが終わるか終わらないかという状態で毎日過ごしました。

3つずつ終わらせないと夏までに受講がおわらない中、土日も部活で出来なかったコマ数だけが増えていきました。しかし、1コマ1コマ丁寧に受講し、学校の授業を真面目に聴いていたおかげか、少しずつ模試の成績が上がり始めました。

部活動引退後、母校では大運動会の準備が始まり大きな役職をまかされることになった私の夏休みは消えてしまいました。他の受験生が必死で過ごす夏が別のものに変わってしまった私に起こったのは容易に想像できることでした。模試での点数・判定が芳しくなかったのです。そこから東進の化学マラソンに参加して苦手分野をなくす努力をしました。また、冬期合宿に参加して自分と同じレベルの人と切磋琢磨して毎日きつきつに埋められたスケジュールをこなしました。

そして、迎えたセンター試験では思ったように点数は取れませんでしたがあきらめず学校の先生や東進の担任助手の先生の力を借りて、過去問と演習を繰り返し、前期で合格することが出来ました。

佐賀大学には特色加点というものがあり、高校での活動をまとめたものを点数として評価してくれるものです。ここまででいえるのは勉強をあきらめずに最後までやり抜くこと、2度とない高校生活を充実させること、この二つだと思います。自分自身を信じて、次は皆さんが合格を勝ち取ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強でつまずいている時にはアドバイスをもらったり、精神的につらい時も支えてもらった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の将来の方向性を考えるきっかけになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

とにかく東進の模試は分析が強い。分析にしたがって苦手分野の克服だったり得意分野をより伸ばしたりできる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

受講内容に惹かれたから。また、友人たちと切磋琢磨できると考えたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強では得られない大切なことをたくさん学ぶことが出来ました。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

毎回一日の終わりにテストがあるのでそこでどのくらい理解が出ているのか分かるし、緊張感があって精神的にも鍛えられた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

化学マラソンで苦手だった化学に対しての考え方が変わった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

周りの支えのおかげで乗り越えられました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

日曜日だけ楽しみにしているドラマやバラエティを一本だけ見ることにしていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学校の先生や実際に気になる大学に進学した先輩に話を聞いて決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦い

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

今よりもっと世界が平和で平等で豊かになるような技術開発や、発明をしたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
特に英単語はこれで覚えたといっても過言ではない。

高速学習
学校の授業より早く内容を学べて、学校の授業を聞くときに内容を二回聞くことになるので復習にもなってちょうどいい。

公開授業


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 有機化学 】
化学の中でも重たい有機を楽しく分かりやすく学ぶことが出来た。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
勉強のやる気が起きないときだったり眠い時にこの講座を見ると笑えるし面白いし、ついでに勉強してるって感じで飽きない。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する