2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 キャリアデザイン学部

小澤有実さん

東進ハイスクール川越校

出身校: 星野高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: ソフトテニス部 副部長 会計

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

周りの受験生たちの勉強している姿を見て自分も頑張ろうと思えた

東進の映像による授業では部活が忙しくても自分の好きな時間に授業をいれられて、posで進捗状況が目に見えるのでやる気がわきました。また映像による授業が主だけど、校舎はとても活気があり周りの受験生たちの勉強している姿を見て自分も頑張ろうと思うことができました。特に千題テストや正月特訓では自分の実力よりはるかに上の実力の受験生の力が目に見えるのでとても刺激を受けました。

週に一度のグループ・ミーティングでは一週間の計画をたてられ、先生から勉強の進め方のアドバイスなどをいただけたし、気軽に相談できる雰囲気もあったのでとても心強かったです。

志望校別単元ジャンル演習講座では各教科の実力に合わせて、自分のペースでたくさんの問題を解くことが出来るので、効率よく勉強することができました。私は志望校別単元ジャンル演習講座とセンター演習を東進で印刷し、解いた問題を全てファイルにまとめていたので、受験期間にはそのファイルの厚みを見て自信をもって受験することができました。

高校では消費者心理を学び、それをもとに商品の開発や広告などを作りたいと思っていましたが、私の進学する大学の学部は消費者心理以外にも教育や福祉、経営など様々な学問を学べるので自分のやりたいと思うことを幅広く学び、将来の可能性を広げたいです。

また様々な考えを持つ人たちと出会って、自分の考えの視野を広げたくさんの人の気持ちが分かる人になりたいです。そのためにこれからも受験勉強で身につけた忍耐力でなにごとにも努力を怠らず取り組んでいきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

第一志望校変更のときも自分の意見を尊重してくれて、いつも優しくアドバイスしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも明るく、センターで失敗したときも次に向けて勇気づけてくれた。親身になってアドバイスしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のような緊張感で取り組む。センター模試のスパンが短いので、時間配分を試行錯誤し1番自分に合った配分を見つける。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活動が忙しく授業形式の塾では時間が間に合わなかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

週に一回グループ・ミーティングがあることで受験勉強期間のリズムがつくれた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学では様々な分野を学び、自分のキャリアをデザインしていくという学部なので今の時代に必要な知識や人材はどういうものなのかを学び、自分のやりたいことで人に必要とされるような職業に就きたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
楽しくできる。

過去問演習講座
問題演習の量がたくさんある。

志望校対策特別講座
自分の実力と志望校のレベルに合わせて問題が解ける。

Q
おすすめ講座
A.

【 青山・立教大対策英語長文読解 】
解き方を丁寧に説明してくれた。

【 現代文トレーニング 】
現代文をたくさん解きなれることで、苦手だったのが少し克服できたと実感できた。

【 上位・中堅大 古文読解 】
一文一文丁寧に品詞分解して説明してくれたので耳に残り、知らず知らずの内に読めるようになった。

友達にシェアする