2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
早稲田大学 文学部

北野真侑子さん

東進衛星予備校金沢本町校

出身校: 金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校   

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 演劇部 脚本・照明

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

自分を成長させてくれた、網羅する勉強

私は高校3年の春休みから、本格的に受験勉強を始めました。高1、高2の時は行事や部活に力を入れており、思うように勉強を進められませんでした。しかしその中でも定期テストに向け努力を怠ることはなかったので、受験の基盤は高3までに作り上げていたと思います。

自分を最も成長させてくれたのは、「網羅する勉強」です。英語の場合、学校配布の文法書を一番始めからノートにまとめ、英単語テストを先生と一対一で、覚えきるまでやりこみました。国語の場合、定期テストに向け既習範囲の古文を全て品詞分解していました。部分的に補うよりも、網羅することで記憶の隙を埋められます。受験勉強において、ある特定の範囲でも自信を持ってやりきったといえるようになることは、自分にとっての強い武器となりえます。ですが、網羅する勉強は多くの勉強量を要します。そこで、一日に行う項目を決めてしまうと効率的です。計画によってゴールまでの距離を目視できるようになり、不安な気持ちを少し抑えられます。

網羅する勉強に加え、熟考することも重要です。この勉強は何を目的としているのか?いつまで行うのか?など常に自ら問いかける。先生や周りの人の意見を鵜呑みにせず、全てを集約し最後には自分で決めていく姿勢が理想だと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自らの不安や悔しさを多く口にしましたが、その度に一緒になって解決方法を探ってくださいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

能開に通っていたため、その流れで東進に行きました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分に足りていない物、合格のために何が必要かを考える事が大学合格の鍵だと思います。高校3年の夏休みでは、事前に1日でこなすルーティンを決めて、毎日必ず行いました。その際、一つの項目がどのような力をつける為かを常に考えていました。目的を持って勉強すると、出来る部分と出来ない部分がはっきりと分かれています。そうすることで秋以降の勉強もやりやすくなるのではないでしょうか。合格に対し自分が足りていないと理解するのは簡単です。そこから、合格までの距離を縮める実現可能な戦略を生み出す、それが受験の第一歩です。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
私は英語に苦手意識を持っていたので、高校3年生時にとった英語の講座に力を入れていました。春から受講した宮崎尊先生の「難度別システム英語・総合編(長文読解中心)Ⅵ」では、長文読解の読み方を一から学ぶことができたと思います。難関大学の文章を取り扱っていましたが、パラグラフごとに噛み砕いて説明してくださり理解しやすかったです。文全体の構造を考えながら読む習慣がつきました。林修先生の「ハイレベル私大現代文トレーニング」では得意としていた国語をさらに頑強なものにできたと思います。論理の飛躍がない解説は、受験外にも役立つ考え方を学べました。

担任指導
担任の先生との面談は、次の一歩を踏み出す重要な場所でした。私の担任の先生は気さくな方で、どんな話にも頷いて聞いてくださりいつも本当に嬉しかったです。自らの不安や悔しさを多く口にしましたが、その度に一緒になって解決方法を探ってくださいました。私が自分のやり遂げたいことについて相談すると、様々なパターンを提案してくださり、視野を広げることができたと思います。受験勉強以外にも、夢や趣味について話した事も印象に残っています。心に迷いがある時、そっと背中を押していただき、ありがとうございました。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅵ 】
私は英語に苦手意識を持っていたので、高校3年生時にとった英語の講座に力を入れていました。春から受講した宮崎尊先生の「難度別システム英語・総合編(長文読解中心)Ⅵ」では、長文読解の読み方を一から学ぶことができたと思います。難関大学の文章を取り扱っていましたが、パラグラフごとに噛み砕いて説明してくださり理解しやすかったです。文全体の構造を考えながら読む習慣がつきました。

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
林修先生の「ハイレベル私大現代文トレーニング」では得意としていた国語をさらに頑強なものにできたと思います。論理の飛躍がない解説は、受験外にも役立つ考え方を学べました。

友達にシェアする

 

難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅵ

難関大に出題される長文の読み方・作法を伝授!

宮崎尊 先生

さまざまなタイプの読解問題を通じて、高校で学習した英語の知識を超えた、本番入試に即応した読解力と表現力を総合的に養っていきます。また、多様なテーマ・スタイルの英文を読む演習を通じて、近年の入試での出題傾向に合わせた実戦的な読解力と語彙力を養成していきます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で80%程度得点できる学力を有し、最難関私大・難関国公立大の二次試験対策をしたい生徒

東進の授業を体験する