2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
大阪大学 理学部

谷岡直彦くん

東進衛星予備校皆実町校

出身校: 広島城北高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

受験勉強は計画が大切

僕は友人に誘われて、高2の冬に東進衛星予備校に入学しました。それまでの自分は学校の定期テストに関わる勉強しかしておらず、基本部活(バスケットボール)中心の生活でした。中学から続けていた部活と、受験を両立させたいという思いが強くなり、どちらも頑張ろうと決意するに至りました。

東進に来た初日に、自分はみんなと比べて受験勉強が遅れていることに気が付きました。正直とても焦りましたが、全国レベルの受験勉強をしている仲間と出会えたことで、僕自身受験に向けて意識を大きく変えることができました。

後輩のみなさんに伝えたいことは、当たり前ですが、受験勉強は計画が大切だということです。遅くとも7月には受講を終えて、夏休みの期間に過去問演習をしておかないと、志望校の合格は厳しくなると思います。

二次の過去問演習講座は添削してもらえるのでオススメです。曖昧な部分を明確にすることで自信を得ることや、自分の解答が具体的に何点もらえるのか把握することができます。

センター試験直前期は新しいものに手を出さず、これまでやってきたテキストを見返して復習をしました。この時期に難しい問題演習をすると不安になって本番で力が発揮できなくなるかもしれないので、センター試験直前期には基礎・基本の確認をするのが良いと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立が可能だったから

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


高速学習


東進模試


友達にシェアする