2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
早稲田大学 文化構想学部

五十嵐羽那さん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 麗澤高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

授業を1.5倍速で受講し、残った30分は音読室で再現にチャレンジする

東進に入ったとき、勉強量が不足していると言われてショックを受けたことを今でも覚えています。

私は高校に入学してから、一日一回は行われる小テストや中学の頃より科目数が増えた定期テストをやって、勉強しているつもりになっていました。しかし、実際に東進での授業を受けてみると、やったはずなのに記憶が曖昧だったり、覚えていないことがたくさんありました。

それから模試の勉強や講座等でやることが増えましたが、勉強の習慣が身についていたので、その後も効率よく勉強できました。後輩のみなさんにも定期テストや小テストなども活用して勉強の習慣を身に着けていってほしいです。

また、東進の授業を受けているときは1.5倍速にして再生し、残った30分は音読室で再現にチャレンジしてみるのがおすすめです。再現するために先生の口頭でのメモやなぜそうなるのか自分なりにまとめてみることが理解への近道だと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強が辛くなったとき、担任の先生に相談した次の日に、先生から励ましの手紙が個人ファイルに貼ってあったことが印象に残ってます。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

30分刻みの予定表や大谷翔平選手の目標達成シートを自作してくださり、それを勉強の合間に埋めることが楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験なら多くの人が受けるので本番のように毎回緊張しながら模試を受けることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

周りに合わせて勉強するよりも、自分の学力に合わせて講座を受けたほうが伸びる点数が違うと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

30分刻みの予定表や大谷翔平選手の目標達成シートを自作してくださり、それを勉強の合間に埋めることが楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

「質より量と言うけれど質をつくるにはまず量」と言われました。部活をやっていたときは単純に時間が足りなかったので効率よく量をこなせるようになったと思う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

スランプではなく、プラトーと校舎長に言われた。好きな科目を多くやったり、基礎をやり直したり、伸びていたときは何をしていたか考えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

入りたい大学のパンフレットを見たり、将来の夢に関わるものを見た。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の将来の夢の実現のために大学がたくさんあるけれど、どの大学がベストなのか調べて決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ひたすら地味にコツコツ積み重ねるものでした。つらかったです。分析が大切なんだとわかりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

何でも質問せずにまずは自分で考えること。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
授業の確認だけでなく、先生が深く話さなかったところなど細かい部分を復習する機会になったから。

高速マスター基礎力養成講座
私は単語帳派だったので、その復習と思ってやっていました。インプットとアウトプットのダブルで単語をすばやく記憶できました。

実力講師陣
補足説明がされたりするのでとてもいいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
定期テストに対応できても模試では出題文によって点数に波がありましたが、この講座で土台ができ、古文が読みやすくなりました。

友達にシェアする

 

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

吉野敬介 先生

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

東進の授業を体験する