2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
文学部

no image

写真

鈴木友彩さん

東進衛星予備校豊橋岩田校

出身校: 豊橋東高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分の実力を過信せず毎日欠かさず勉強すること

 私が東進に入学したのは部活引退後の、三年生の六月でした。部活ばかりしていたため成績は悪く、高校一年の時は、学年で下から十番ほどの成績をとったこともよくありました。親の東京への進学の反対もあり志望校がなかなか決まらず、受験勉強に本格的に取り組み始めたのは学校祭が明けた九月の後半からでした。

夏休みの勉強した時間は三百時間すら達成できず、勉強をもっとしておけばよかったと後悔したため、夏休み後は平日7時間、休日10時間を目標として勉強しました。塾での面談やグループ・ミーティングでは勉強のやる気を高めることができ、また、塾の自習室では集中して勉強することができました。特に基礎が出来ておらず苦手だった世界史の克服に費やしたため、ずっとEだった志望校判定が夏休み後の模試ではBが出るようになりました。

私はTEAP利用型という試験方式に絞って上智大学を受験しました。この方式では英語は事前の試験で基準を突破すれば英語が免除となり、国語と世界史の試験のみになります。募集人数は少ないですが、英語はそれほど得意ではなかった私に合っている試験方式であり、二教科の勉強に集中できると思ったため学科別入試は受けず、TEAP利用型入試で受験をしました。

私は、苦手科目でも楽しく学ぶこと、得意科目の自分の実力を過信せず毎日欠かさず勉強することが大事だと感じました。また、自分に合った試験方式を選ぶことも合格につながると思います。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

すべきことを的確にアドバイスしてもらえたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

すべきことを的確にアドバイスしてもらえたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の今までの成績推移を見ることによって、成績の伸びを実感できたため、モチベーションを上げることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近かったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
センター試験対策では、センター試験の過去問に加え東進のセンター試験本番レベル模試の過去問もあるため、問題数が多く、自動で採点されることで時間の短縮にもなってよかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター試験の過去問に加え東進のセンター試験本番レベル模試の過去問もあるため、問題数が多く、自動で採点されることで時間の短縮にもなってよかったです。

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
世界史のいろいろなエピソードを交えて世界史の流れを教えてくれるため楽しく学ぶことができ、世界史が好きになりました。また、用語だけではなく、歴史の背景を学べるため、論述対策にもなりました。

【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】
世界史のいろいろなエピソードを交えて世界史の流れを教えてくれるため楽しく学ぶことができ、世界史が好きになりました。また、用語だけではなく、歴史の背景を学べるため、論述対策にもなりました。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13

友達にシェアする