2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
法学部

no image

写真

上野航平くん

東進ハイスクール成城学園前駅北口校

出身校: 國學院大學久我山高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 野球

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

得意科目を二つ作ること

 私が東進に入学したのは高校2年生の12月でした。学校の周りの人が勉強していたので、自分もやろうと思って入学しました。自分は野球部に所属していたので、平日、土日共に、勉強時間は限られていましたが、その分より一層集中して、自分のやるべきことに取り組めたと思います。最初は、漠然と早稲田大学に行きたいなと思い、勉強していただけでしたが、徐々に成績も上がってきて、自分の足りない所を考えながら、効率よく勉強できました。

勉強で心がけていたのは得意科目を二つ作ることです。終わってみて思うことは、得意科目が二つあると受験はとても有利ということです。皆さんも得意科目を二つ作ることを心がけて勉強して欲しいと思います。自分はとにかく平日は毎日部活が終わった後に東進に来ることを心がけ、一時間ほどしか勉強できない時もとにかく東進に来ていました。今思えばその一時間の毎日の積み重ねが、のちのち結果に現れたと思います。

受験勉強自体がきついと思ったことはほとんどなかったですが、一番きつかったのは最後の三日間でした。気持ちを保ち続けるのが大変で早く受験を終わりたい気持ちしかなかったです。その時感じたのが、やっぱり一番大切なのは気持ちだということです。気持ちが切れてしまうと、受験勉強を効率よくすることは間違いなく出来ません。どれだけ志望校に行きたいかという気持ちで受験の結果は大きく変わってきます。志望校に行きたいという強い気持ちを持ち続けて欲しいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
志望校を徹底的に対策できます。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12

友達にシェアする