2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
医学部

no image

写真

熊谷圭太くん

東進衛星予備校松山一番町校

出身校: 愛光高等学校

東進入学時期: 中3・12月

所属クラブ: サッカー サッカー

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

やはり持つべきものは友

 東進には中学3年生の時から約4年間お世話になりました。

部活があって忙しく、なかなか東進には行けない日が続き、結局、本格的に取り組んだのは高3になってからかなとおもいます。

思い出せば、中3のころ、なにも志望校などを考えずになんとなくノリのような形で、入ったのですが、今思えば、あの選択が今後の人生を大きく左右するとは全く思っていませんでした。

東進では、苑田先生の物理が特に印象に残っています。苑田先生の物理はかなりレベルが高く、ついていくのが大変でした。ただ一度わかってしまえば、その後は物理が面白くなり、面白いように解けるようになりました。だから私は、今後の難関大受験生の皆さんには、是非受講してみてほしいなというふうに思っています。

東進の模試はとても難しく、センター試験本番レベル模試は思ったように取れたことはありません。実際、良い判定などとったことありませんし、普通に考えて東北大学の医学部に受かるなんて思ってもいませんでした。
ただそれでも、東進の担任の先生はいつも励ましてくれ、私にいつも自信をつけてくれました。

あの時あの東進の先生がいなかったら、私は今、ここでこのように書いていることはなかったでしょうし、チャレンジすることはなかったと思います。

だから私は本当に東進の先生には感謝しています。
ありがとうございました。

また、東進には友達が多く、仲間と励まし合いながら切磋琢磨できる素晴らしい環境だというふうに考えています。
私の友達は皆とても優秀で、本当にいい友達ばかりでした。

やはり持つべきものは友であり、彼らがいなかったら、受験は乗り越えられなかったと思います。

そしてこのような環境を作ってくれた家族にはとても感謝したいです。
将来は、患者さんとの信頼関係を築いていきながら、患者さんに信頼される医師になりたいというふうに考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生がいつも励ましてくれた。
心の支えとなっていた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

担任助手の方に誘われて入りました

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】


【 過去問演習講座 東北大学(全学部) 】


 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16

友達にシェアする