2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
第1類

no image

写真

佐藤匡弥くん

東進ハイスクール南浦和校

出身校: 浦和西高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: ハンドボール部 部員

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

復習は学習した次の日には行うこと

 僕は高校2年の12月に東進に入学しました。東進はもともとテレビのCMや口コミなどで知っていました。センターの約1年前に受験に対して危機感を持ち友人も受験勉強を始めようとしていたので一緒に入学しました。入学するまでは勉強をほとんどしていませんでしたが入学してからは生活の環境も変わり第一志望合格へ向けて勉強するようになりました。そこから部活と両立しながら勉強を続け今では心身ともに強くなれたと感じています。

グループ・ミーティングは1週間の受講の予定を立て計画的に勉強ができたと思っています。また、仲の良い友達と話す場があることで気持ちをリフレッシュする場にもなりました。

東進の講座で特におすすめしたいのが苑田先生の「ハイレベル物理」です。高校では教えてくれないようなレベルの高い内容を教えてくれるのと物理の本質を理解できるきっかけにもなったので受講してよかったと一番思っています。
予習は続けていてよかったと思っています。受講前に予習をすることで自分で考える力がつくのと所見の問題でも答えまでのプロセスを考えられるようになります。また、予習の段階でわからないものは授業を受けることでその内容が理解でき予習なしで授業を受けるよりより深く理解できていると感じました。
復習はもっとしておけばよかったと思います。暗記科目が弱かった原因だと思っています。復習は学習した次の日には行うようにしてください。

これから受験を迎えるみなさん。受験勉強はつらかったですが夢のために必要なことであるので、その夢を実現するために皆さんも頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

適切な講座決定や参考書の紹介をしてくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

計画を立ててくれたこととモチベーションを上げてくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近く一番授業の内容が良いと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友人と話す場が週に1度あったので勉強の疲れをリフレッシュすることができました。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業と添削指導があったので自分の実力を点数として見ることができわからないところも最後まで理解することができました。

 東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする