2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
人間科学部

no image

写真

加藤駿くん

東進衛星予備校藤が丘駅南校

出身校: 東海高等学校

東進入学時期: 中3・12月

この体験記の関連キーワード

「継続は力なり」が受験のすべて

 僕はずっと名ばかりの東海生だった。センター同日体験受験や高3の4月のセンター試験本番レベル模試の結果は見るに堪えず、正直早稲田の合格より浪人の方が圧倒的に近かった。そんな底辺からスタートした僕の受験においてターニングポイントとなったのは、夏休みだと思う。

夏休みはほとんど毎日9時前に東進に来て東進のセンター試験本番レベル模試の過去問をルーティーンとしてこなした。すると夏休み明けのセンター試験本番レベル模試で元が低すぎたのもあるが、英語が50点ぐらい上がった。また、この毎日継続して勉強できたことがセンター試験後の力の伸びにつながった。

夏休み後はひたすら国公立の二次の過去問と早稲田の過去問を解いた。国語など自分では答え合わせがしにくい教科については東進の過去問演習講座が大いに役立った。

センター試験1カ月前からセンター試験の対策に集中した。過去問をコピーし、毎日解いた。その結果最低ライン以上の点数は取り無事自分が納得できる大学には出願することができた。センター後は滑り止めの大学、早稲田、国公立とそれぞれに対策が必要でとても忙しかった。すると、1番最後の試験である国公立の対策が疎かになってしまった。今、これにとても後悔している。

受験の結果に対しては多少の後悔は残るものの、満足している。自分が勉強したいことができる大学、学部、学科に進学すすることができてとても幸せだ。また、受験から多くのことを学ぶこともできた。それらはこれからの人生を豊かにしてくれると思う。

最後に、応援してくれた担任の先生、担任助手の皆さん、本当にありがとうございました。
後輩のみなさん、「継続は力なり」この言葉が受験のすべてだと僕は思います。模試の結果なんて気にせず、ただひたすら毎日できることをやるしかないです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を知ったきっかけ
A.

東進模試

Q
東進を選んだ理由
A.

乗り換えの駅の近くにあったから。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 新 スタンダード日本史B①② 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 66

友達にシェアする