2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文化構想学部

no image

写真

篠宮優斗くん

東進衛星予備校あざみ野駅東口校

出身校: 芝高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: バスケットボール

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

「勉強している風」にならないように

 高2の冬ごろ、学校の周りの人がどんどん予備校に通い始めたことに焦りを感じ、東進に入りました。

東進のいいところは綿密な年間カリキュラムにあると思います。受験勉強について無知だった当時の自分でも、そのスケジュールに従っていけば、正しく力を伸ばすことができました。その際、一つ一つの課題の期日をしっかり守ることが本当に重要です。

しかし、それらをただ単にこなしているだけでは志望校合格には届かないこともあります。高3の夏、私の通っていた校舎では夏休みにセンター演習70年分をやり遂げるという目標が設定されていたのですが、それを達成しても思うように成績が伸びなかったのです。そこでやっと自分が、問題を解き、添削をして、一喜一憂を繰り返すだけの「勉強している風」に陥っていることに気が付きました。この時初めて、復習の大切さを実感し、完全に習得したところを無駄に繰り返すことは避け、逆に苦手なところに当たったら一度立ち止まって、しっかり穴を埋めてから次に進むようにしました。こうして夏休み明けからは「勉強している風」にならないよう常に意識することで、より効率的な勉強ができ学力が一段と上がりました。

もう一つ言っておきたいのは、受験は時間が解決してくれるものではないということです。東進に入って間もないころの私は、「本番当日にはなんとかなっているだろう」という理屈で、嫌なことは後回しにしがちでしたが、いずれそのツケは自分に返ってきます。いつかはやらなければいけない時がくるので、例えば苦手科目や文化史、文学史、早めに過去問を知るなど、後回しにせずに早めに取り組んでおくことをおすすめします。

以上、私なりに感じたこれらの受験に対する心構えを少しでも参考にしてもらい、あとは東進のカリキュラムを忠実にこなすことで、皆さんが最短距離で第一志望合格をつかみ取れることを願っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

私立志望であっても自分の学力の現状がわかりやすく数字に出るので、毎回欠かさず受けるべきだと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立がよりしやすい環境に感じたからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


東進模試
成績返却がとても早いです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
この講座で英語への苦手意識が半減しました。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒