2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
第2類

no image

写真

多賀久展くん

東進ハイスクール八王子校

出身校: 八王子東高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 水泳

引退時期: 高2・10月

この体験記の関連キーワード

大学受験を終えて

 僕は東京工業大学第2に合格しました。高校2年の冬まで勉強をしてこなかった僕には勉強する習慣がなく、とても受験に切り替えられる生活ではありませんでした。友達が受験に意識を向け始めている焦りから、なんとなく東進に入学して、なんとなく選んだ体験講座を受講したとき、はじめて、勉強してみよう、勉強って楽しいのかも、と感じたのを今でも覚えています。

ですが授業のレベルは高く、自分の理解力ではわからない内容も多く、映像を飛ばしてしまうことも多くありました。それでも、次の日やその次の日に同じ箇所にチャレンジして苦手分野を作らなかったのが、自分の中で自信に繋がったし、自分の強みでもあったと思います。

夏休みでは、僕は高校の応援団に属していたため夜中しか勉強できず、勉強面に関していうとあまり進歩のない夏にしてしまいました。また秋に外部で受験した冠模試では、目標との遠さを実感させられ、大きな敗北感を感じました。

しかし、少ししてみると、その敗北感が悔しさに変わりさらに、絶対に合格してやろう!という目標意識となりました。このときから東工大志望として、リスタートすることができました。

その後も問題がわからず何度もつまずきましたが、自分の目標を思い出し、少しずつ吸収していくことができ、合格に繋げることができました。

最後に、受験を終えてみて僕が感じたことは、自分のペースを守ることが一番の近道だということです。自分はもともと理系科目が得意ではなく、周りの東工大志望より出遅れてしまうことが多くありました。そんなときに自分ができないことを認めて、少し立ち止まって、自分なりに理解していけたから自分のレベルをあげていけたのだと思います。

受験生活は長かったけど、最後には自分に妥協せずがんばれてよかったです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学の雰囲気を知れたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生になりたいなと思いました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の受けた問題はとっておいて、12月に解きなおすのがおすすめです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉も東進に通っていたため。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】


 東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする