2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文学部

no image

写真

福岡優衣さん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: 開智高等学校

東進入学時期: 高1・2月

この体験記の関連キーワード

自信は大切だということ

 私が勉強を意識するようになったには高1からでした。もともとはテストでいい点を取りたいと思ったのがきっかけでした。今考えるとその期末テストのための勉強が受験の勉強にもつながっていたのだと思います。期末でいい点数、順位をとるとそれだけでは満足できなくなって次の模試でもいい点数をとろうと思うようになり、そしてよい点数をキープしようとも思うようになりました。なので私の勉強のモチベーションは大学だけでなく、模試に対するものが大半でした。とはいっても模試は所詮模試なので、気にしすぎるのもよくないですが、模試の結果が良ければよいほどやる気が出たのでよかったら素直に喜ぶのも大切かもしれません。

私が受験を通して学んだのは、自信は大切だということです。これは私が本当に言いたいことです。嫌味に思われるかもしれませんが私は他の受験生に比べて圧倒的に勉強量や時間が少なかったです。というのも元々体調を崩しやすくさらに、長い時間集中できない体質だったので平日は1日に2時間半勉強できればいい方でした。その状況にもかかわらず模試や過去問は解ける方でした。しかし成績とは裏腹に自信は全くありませんでした。どんなにクラスの担任や友達、親などに大丈夫だといわれても常に私には不安が付きまとっていました。理由は勉強時間が少なかったからです。勉強時間が多ければ受かるというのは間違っていると思います。現に私は入試直前の1月に平均勉強時間が2時間以下というとんでもない状況で受かりました。でも私は勉強時間が少ない分、常にストレスや焦りに苦しめられていたのです。その不安は結局最後まで消えませんでした。なので勉強時間が少ないのは自信の喪失につながります。自信がないことは精神的に来るものがあるのでそれを踏まえたうえで、自分に合った勉強時間を決めるのもいいと思います。私の5倍以上勉強して全部不合格の人もいました。でも、たくさん勉強することで自信を身につけられるのは事実です。

なぜ私はこんな状況で合格できたのかというと、自分のペースを基にして自分に効率の良い勉強法を発見できたからだと思います。周りが9時半まで残る中、私は6~7時に帰宅、9時半には寝ていました。でも朝は3~4時に起きてその後少し勉強していました(それでも7時間睡眠ですが)。12月からは上述のストレスなどもあり、夜8時には寝て朝は4~5時に起きるようになりました。テレビも見たし、ゲームもしました。妹と2時間以上話したこともあります。本当に受験生かという感じですが、これが私のペースだったのです。

勉強自体は嫌にならないように楽しくやりました。漢文の再読文字などは自作の歌で覚え、古文の助詞なども自作の語呂合わせで覚え、楽しく覚えました。どれが自分に合っているかは人それぞれなのですが、楽しく勉強出来たら、もう勝ったも同然だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

学力POS
模試の結果がいつでも見れるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 今井宏のD組・英語スタートダッシュ教室 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 34

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のD組・英語スタートダッシュ教室

最高のスタートダッシュのための、わかりやすい高校英語入門

これ以上わかりやすい入門講座はありえないほど。「D組」で素晴らしいスタートダッシュを切ってほしいと願っています。是非ともこの講座を受講してほしいのは、①高校受験で大成功を収め、次の高い目標に向かって早くスタートしたい高1生。②高校受験ではイマイチだったけど、だからこそ3年後のリベンジに向けてダッシュしたい人。③高校に入学してから英語がすっかり伸び悩み、英語嫌いになりかけている高2生。④完全にスタートが遅れ、1周遅れのランナーのようにゼーゼー悲鳴をあげている高3生。東進を200%活用するための、適切で効果的な学習法も紹介し、受験勉強に弾みをつけます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:英語を得意科目にするために、まず「英語が好き」になりたい生徒