2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
基幹理工学部

no image

写真

吉川直弥くん

東進衛星予備校豊橋南栄校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

受験は1人じゃないんです

 僕は高校2年の夏に東進にきて、それから毎日東進で勉強していました。僕は家では全くと言っていいほど勉強できなかったので、ほぼ毎日登校をしていました。1人では辛くてもここに来れば志望校は違うけどこいつには負けたくないという気持ちで切磋琢磨できるライバルがいたので、仲間にも感謝しています。

しかし勉強のペースは人それぞれであるので、毎日登校で必ず成績が上がるわけではありません。やっぱり何でもオン・オフの切り替えが大事なのです。集中せずにダラダラと10時までやっていても意味がないので、1コマだけ受講して帰ったり、予定を立ててその日にやる分が終わったら帰る方が全然いいと思います。そういう意味では東進の映像の授業はとても良いです。なので、受ける授業の講師や難易度は自分に最もあったものを選んでください。

また、仲間も大切にしてください。勉強ばかりしているとストレスが溜まってきて小さなことにもイライラしてしまい、友達との仲が悪くなってしまうかもしれません。しかし、それでは勉強に集中できなくなってしまいますし、仲間が減ってしまいます。受験は1人じゃないんです。1人では乗り越えることはできません。学校の先生や東進のスタッフもみんなの期待に応えるために仲間と共に頑張ってください。

最後に先輩たちも後輩たちのことを応援しているので必ず第一志望校の合格を自分の手でつかんでください。また、ぜひ早稲田にきて一緒に大学生活を謳歌しましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
最小の労力で最大の力が付くと思います。

過去問演習講座
10年分が解説授業つきなので、しっかりと対策ができると思います。

東進模試
多いけど本番あまり緊張しなくなる。

Q
おすすめ講座
A.

【 微積もぐんぐん[理系微積分+α]―応用編― 】


【 飛翔のための英文読解講義(標準) 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする