2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

今井田有紗さん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 白鴎高等学校

東進入学時期: 高1・1月

センター試験得点率グラフ

センター試験得点率グラフ

この体験記の関連キーワード

自分に合った勉強法を見つけることが大切

 私が東進ハイスクールに入ったのは高校1年生の冬でした。入った当時は1日の中で勉強に割く時間はほとんどなく、英語は長文の1行目でいきづまるほど苦手で、志望大学を聞かれた際はなんとなくトップレベルの学校に行きたいと思い、私立大学最高峰の早稲田大学とこたえていました。しかし東進で今井先生の「C組・英語基礎力完成教室」という講座を受けた際、はじめて勉強をたのしいと感じ、もっともっと自分の学力をあげたいと強くおもいました。大学受験の情報を集めていくうちに、志望校のレベルの高さと自分の学力の差と同時に絶対に早稲田大学へ行きたいと思うようになり、多大な勉強時間が必要な事を痛感しました。

高1の冬からの約1年間はほとんどの勉強時間を英語に費やし強化していきました。後になって、大学の過去問を解くようになると英語はほとんどの大学で配点が高かったり、英語ができると優遇が受けられたりすると知ったので、英語を重点的に勉強しておくことで有利に受験を進められると思います。英語の勉強はとにかく単語を詰め込むことからはじめ、東進の高速マスター講座を使い知っている単語を増やしていきました。

大学受験は毎日毎日長時間の勉強をこなしていかなければならず、そのためには自分に合った勉強法を見つけることがとても大切になると思います。自分に合った勉強法は人から教えてもらうだけでなく、何が苦手分野なのかを良く考えて色々な方法を試していくうちに見つかるものです。ただダラダラと勉強するのではなく、積極的に計画をたてて勉強していったことが合格のカギになったかなと思います。その日にやった勉強を手帳に毎日書いていくのは、達成感も感じることができ、とてもおすすめです!

みなさんも自分なりの方法で大学受験を乗り越えていってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

姉の勧め。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 48

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒