2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

神戸大学
法学部

no image

写真

清水蒼太さん

東進衛星予備校京都西院校

出身校: 嵯峨野高等学校

東進入学時期: 高1・2月

所属クラブ: 卓球

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

高速マスター基礎力養成講座でセンター試験と二次試験を乗り切れた

 僕が東進に入学したのは高1の2月でした。高校に入学してしばらくして授業についていけなくなって授業中に寝るようになり、さらに課題も出さなかったので主要な教科の成績は2ばかりでした。そこで塾に通わないといけないと感じ、単に家の近くにあるという理由で東進を選びました。しかし今から考えてみると東進が一番僕に合っていたのではないかと思います。

理由はいくつかあります。一つ目は自分で時間割を決められるところです。僕は部活動をしていたので、休日に練習試合や大会が入ることがあり、そういう時は平日に多く受講したりして調整できました。また急な用事が入ったときでもその日に入っていた授業は後日受けられるので、気兼ねなく休めました。定期テストが近づいているときは自分で受講の量を調整でき、テスト勉強の時間が取れました。

二つ目は映像による授業であるところです。僕は受講している最中、よく眠たくなってしまいました。そんな時、映像を一時停止してリフレッシュすることでその後の授業に集中できました。また、よく理解出来なかった授業は何度でも見返すことでき、深い理解につながりました。

三つ目は週に一回のグループ・ミーティングです。僕は計画を立てるのが苦手なのですが、担任助手の方に何をやったらいいかアドバイスをもらえるので計画を立てやすかったです。またグループ・ミーティングで話すことがリフレッシュにもなりました。

僕が東進のコンテンツで一番いいと思っているのは高速マスター基礎力養成講座です。特に英語はおすすめです。単語や熟語は意味を選んで答えるものなので覚えようと気負うことなく、繰り返し行うことで自然と頭に入ってきました。時間はそこまでとられないので毎日続けても苦になりません。3年生になると高校ではほとんどの人が新しい単語帳を購入し使用していましたが僕は購入することなくセンター試験と二次試験を乗り切れました。

これから受験を迎える人にアドバイスすると、周りに流されずマイペースで勉強してください。自らの実力を過信せず過小評価もせず自分を信じてください。自分の実力は自分が一番知っているはずです。また、受験勉強をいつから始めようかと考えている人がいると思いますが受験勉強と普段の勉強はほとんど変わりません。普段の勉強から分からないところをつぶしていくことが大切だと思います。

僕は特に将来の夢はありませんが、これから社会のことを含めて様々なことを知って自分の将来を決定したいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講が遅れているときにやる気を出させてもらった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強についてアドバイスがもらえるので計画が立てやすかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に受けることで力の向上が感じられた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

7

Q
東進を選んだ理由
A.

家の近くにあり、通いやすかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

違う学校の人ばかりなのでほかの高校の様子が分かっておもしろかった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活での運動が勉強のリフレッシュになった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業ではいつも画面の中にいる先生が生で見られてよかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

二次試験直前にまったく勉強したくなくなったが、自分なら大丈夫と言い聞かせた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

よかった模試の結果を見てこれで落ちたらかっこ悪いと考えること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

インターネットで検索して自分に一番あってそうだなと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

普段の勉強とあまり変わらないと思った。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

法の問題で困っている人を助けたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
短い時間で効果的に覚えられる。

過去問演習講座
センター対策に解説授業がついていて復習しやすかった。

確認テスト
受講したところをすぐに使って解くので習ったところが身についた。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破) 】
先生の説明がとにかく分りやすかった。

【 基礎強化古文 】
特徴づけようと先生が独特のリズムで話すので覚えやすかった。

【 英作文Ⅵ 】
役に立つ表現ばかりで英訳がやりやすくなった。

 神戸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅰ・Aで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒、センター試験数学Ⅰ・Aの過去問等の得点率が40%未満の生徒

栗原隆先生

基礎強化古文

古文は言葉の時間旅行─ 基礎から始め、有名大学合格の力をつける!

古文の基礎から段階を踏み、最終的に有名大学の入試古文で合格点をとることを目指します。古文で、いつでもきちんと得点できるようにするために、①基礎となる知識をきちんと押さえ、②古文の構造を把握し、読み方を理解して、③設問に対してどう解答するかを身につけます。いままで古文の点数がとれなかったキミ、とれたりとれなかったりしていたキミもこの講座で確実に点数がとれるようにできます。なお、授業は単に読解技術だけでなく、古文の背景知識にも触れます。「古文は言葉の時間旅行」…古文の世界を現代の視点から見つめながら、確実に古文に強くなれる授業です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:古文の力はまだまだだが、ここから頑張って、有名大学に合格したい受験生

宮崎尊先生

英作文Ⅵ

英作文の応用「英文ライティングの技術」編

難関大学の作文問題では「和文英訳」から「英文ライティング」への急激なシフトが起こっています。将来英語で発言できる人間を求めているのです。この講座のテーマは[1]英語の型に沿った(日本語からの訳ではない)考え方と英文の書き方(理由はどう述べる?因果関係・対比・例をどう表現する?)を訓練する[2]論じるテーマ(「少年犯罪」「いじめ」「代替エネルギー源」「人間のクローン」)のキーワードを覚えるという2つです。マニュアルに沿って、30ワードレベルから始め、どんなテーマでも200ワードレベルのまともな英語を書ける、というところまでいきましょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を志望し、本格的な英文ライティングを身につけたい生徒