2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

静岡県立大学
国際関係学部

no image

写真

三輪ひなたさん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡城北高等学校

東進入学時期: 高3・9月

所属クラブ: ギター部 部長

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

仲間が自分の目標に向かって努力して勉強する環境で、受験生としての意識を持てた

 私が東進に入学したのは高校3年生の9月で、受験生が受験勉強に本腰を入れるにはとても遅い時期でした。しかし、そのような受験生としての意識が低かった半年前の私から、今こうして第一志望校の合格体験記を書いている私までの東進で過ごした半年間の軌跡を振り返ると、東進に入学して本当に良かったと心から思います。

私が東進に入学して一番大きく変わったのは、勉強に対する姿勢です。全国大会に出場する部活動に所属していた私は、8月に部活動を引退してからも、周りが受験勉強に打ち込んでいる中、全力で取り組んできた部活動を引退したことによる喪失感から、なかなか受験モードに切り替えられず、頑張っても夏休みは自力で5時間勉強するのが精一杯だったのを覚えています。

しかし、少しの危機感から入学した、東進の生徒一人一人が自分の目標に向かって努力して勉強に取り組んでいる環境は、私にやっと受験生としての意識を持たせてくれました。そこから私は、毎日できるだけ閉館時間まで東進で勉強することを目標に努力を始めました。毎日閉館時間まで勉強している人はたくさんいるし、辛くなった時も担任や担任助手の方との会話で元気をもらうことが出来たので、この目標は最後まで続けることが出来ました。

受験は団体戦だ、私には一緒に頑張ってくれる人がいるんだという気持ちを最後まで持ち続け、孤独な気持ちにならなかったのは東進のおかげだと思います。

また集中出来る環境で毎日勉強し続けることで、英単語や講座の定着がスムーズだったと感じているので、メリットはたくさんあると思います。私のように最後まで部活動を頑張ってきた人は、東進で心強い仲間と最後まで目標に向かって頑張り続けるチャンスがあると思います。

私は二次試験で英語を使う学部を受験しましたが、英語は苦手でとても不安でした。しかし、今井先生の講座の確認テストは満点を取れるまで理解する、高速マスター基礎力養成講座を毎日やって早期習得を目指す、というように、英語は特に東進で自分に喝を入れながら取り組んできたので、本番は大きな自信になりました。

苦手科目は東進の力を借りることで、自分の自信に変えることも十分可能です。大学進学後は、東進で学んだ、どんなに困難な状況でも周りと助け合いながら、自分の信念を貫くことを活かし、日本の文化と世界の文化のそれぞれの良さについて学びながら、もっと日本が世界に誇るべき部分を伸ばし、アピールするお手伝いができるような人材になれるよう、努力していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

思うような結果が出ずに落ち込んでいるときも、どこがダメだったかかではなく、私のどういう姿勢が良かったのか、次に活かしていけるか、と常に前向きに指導してくださったことが印象に残っています。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自己管理がうまくいかなかった時に、担任との約束として私に合ったノルマを与えてくださって、怠けずに頑張れる環境づくりを常にしてくださったことが、印象に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

私は記述がとにかく苦手だったので、採点と解説授業までのセットで、少しずつ記述力がつけられる模試にすごく助けられたからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

一緒に部活動を頑張ってきた友達や、辛い時に話を聞いてくれた信用できる友達が、東進で受験勉強を頑張っていて、東進なら一緒に私も頑張れると思ったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で世界の文化について学びたいので、日本の常識にとらわれず世界に視野を広げて、良いところは日本にも取り込んでいけるように、反対に日本の良いところは世界にアピールしていけるような職に就きたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
私の話を親身になって聞いてくださって、的確なアドバイスをくださる担任の存在は、最後まで自分の大きな力になったからです。私が気づいていなかった努力の成果も、きちんと見ていてくださいます。

高速マスター基礎力養成講座
毎日基礎が自分の中にしみこんでいき、どんどん分からない単語や熟語が減っていくのを実感できて、単純にとても楽しいからです。ステージに分かれていて無理なく続けられるので、毎日続けるのが効果的だと思います。

確認テスト
確認テストがあることで、受講する集中力はぐっと上がると思うし、受講の後の復習の時間も短時間で、丁寧に理解することが自然と身につくからです。確認テストでおさらいしたところは忘れにくいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生がユーモアたっぷりに英文法について教えてくださる講座で、私のように英文法が大事なのは分かっているのに、どこから勉強したらよいか分からない人には、楽しく要点を押さえられて合っていると思うからです。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
直前講習。1学期から冬期までの講座で大事なことがもう一度確認できるので、C組をおさらいするにはもってこいの講座だと思うからです。私は模試などの大事な試験前にはよくこの講座のテキストを活用して、不安なところや苦手つぶしをしていました。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
伝説の講座と言われているように、C組で学んだことを活かしつつ音読していくことで、不思議と長文読解の力がつくからです。センター試験の長文を読むだけでも嫌になるような人には、確実に効果があると思います。

 静岡県立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒