2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東洋大学
経営学部/第1部学部

no image

写真

加藤柚季さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉西高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方に相談を聞いてもらい、たくさんのアドバイスをもらった

 私が東進に入ったのは2年生の冬で、その時までは勉強と無縁の生活を送っていました。友達に誘われて体験授業に来てみると、グループ・ミーティングというものがあって、東進ならではのシステムや校舎の温かい雰囲気に惹かれて入学することにしました。

初めの頃は、受験の仕組みやどのくらいの点数を取ればいいのか、などの基本的なことも全く知らず、全く受験生とは思えない勉強量でした。しかし、周りの人達と比べたり、ホームルームなどを通して段々と受験生という実感が湧いていき、焦りも出てきました。ただ、今では、もっと早く自覚できていれば良かったなと思っています。

夏休みは本当は日本史を詰めてもっと伸びる予定でしたが、正しいと思って一生懸命やっていた事が、思ったより頭に入っていなくて、自分に合った勉強法を見つける事の大切さを知りました。 その頃から担任助手の方にたくさん質問や相談を聞いてもらい、たくさんのアドバイスをもらうようにしました。担任助手の方も同じ経験をした人達なので、気持ちを理解してくれるし、信憑性もあってとても便りになりました。

勉強が大嫌いな私が1年間頑張れたのは、毎日笑顔で声をかけてくれる担任助手の方と支えてくれた周りの仲間達のおかげです。東進に行くのが毎日楽しくて、これはここの校舎ならではだったのではないかと思います。

私は受験直前に「自分は頑張った」と自信を持って言えるほど勉強をしていなかったので、後悔しています。頑張った分だけ合格に近づくという当たり前の事を、身をもって実感しました。しかし、部分的に見ると頑張ったところもあるし、自分なりに伸びたところ、成長したところもあるので、大学受験はいい経験になったと思います。

大学では、楽しみながらも将来に繋がる資格を取り、充実した4年間を過ごしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たくさん相談に乗ってくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

楽しく息抜きをしたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

稲毛海岸校の雰囲気に惹かれたから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
早く、手軽にできるから。

東進模試
短期間の目標を作ることができるから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心) 】
楽しい授業展開で、テキストに覚えることが詰まっている。古文はこのテキストをしっかり復習すれば知識は問題ないから。

【 スタンダード日本史B PART1 】
膨大な量の日本史を覚えるのにすごく役立ったから。日本史は、これと1問1答を中心に学習を進めていました。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
英語は苦手でしたが、今井先生の授業のおかげで楽しく勉強することができたから。

 東洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心)

センター・難関国立・私大は敬語は大好き。そこで⇒吉野流敬語問題攻略法を伝授!

「敬語が苦手」という声をよく耳にするけれど、それははっきり言って尊敬語か、謙譲語か、丁寧語かの区別ができていないことが原因なんだ。俺も受験生時代は敬語が大の苦手だった。でも、そんな自分が編み出した「吉野流敬語問題攻略法」があれば、まかせてくれ! 二方面の敬語・最高敬語・自敬表現。どんな問題もたちまち解けるようになることを保証する!尊敬語は動作主、つまり主語を高め、謙譲語は目的語を高める敬語なんだよ!この講座に無駄は一切ないと断言する。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:古文がだんだんわかりかけてきたんだけど敬語になるとなぁ・・・という生徒

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒