2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
現代心理学部

no image

写真

吉井玲奈さん

東進ハイスクール南浦和校

出身校: 浦和西高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: ギター部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

勉強すればするほど自分の自信に繋がる

 私は、とにかく自分に妥協しないで勉強をつづけました。学校がある日でも、土曜日でも日曜日でも毎日5:30に起きて勉強をしました。最初はつらかったけど、勉強が習慣になってしまえばそれが当たり前になります。1日でも怠けてしまったら、妥協してしまう癖がついてしまうと思うので、1日の怠けも長い目で見れば大きな傷になると思います。

また、どうやって勉強をしたらよいのだとか、模試でうまく結果が出なかったときは、担任助手の先生方に相談して私はいつも助けてもらいました。両親や友達にはうまく話せないことも話すことができ、精神的な面でも支えになりました。

具体的な学習面においては、たくさん音読をしました。英語に関しては、受講を受け終わったらすぐに音読をして、3回以上は必ず音読しました。音読をすることで、受講の復習にもなるし、リスニング対策や速読の練習にもなりました。

日本史でもただ一問一答をやるのではなく、音読しながら書いて覚えると、効率よく覚えることができます。東進には音読室があるので、大いに活用することができます。

受験は100%結果がついてくるとは言えません。ですが、勉強しなかったら成功する可能性は0%だし、勉強すればするほど自分の自信に繋がります。自分に自信が持つことができれば、勉強も楽しくなってきます。どうしても受験はマイナスな面を見てしまいがちですが、自分の成長を実感することもできますし、学習面以外でもたくさん成長することが出来ます。絶対に最後まで諦めずに勉強を続けましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今から自分がどれだけやらなきゃいけないのかを明確に教えてくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

細かい勉強方法や、メンタル面でたくさん支えてもらいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試に向けて目標点を決めて勉強をすることで、モチベーションになります。模試の後はすぐに結果が返ってくるので、復習もしやすいです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

他の塾も見学しましたが、他に比べて、東進は細かく勉強方法などをして下さるので、勉強方法がわからなかった私にはぴったりでした。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの友達が頑張って勉強をしていると、自分の刺激になって自然と勉強のやる気が出ました。みんなで一週間の予定を立てたりするのも、楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校行事や部活などに一生懸命取り組んでいると、勉強にも同じように一生懸命取り組むことができます。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験の最後の一週間が一番つらかったです。たくさん泣いてすっきりして、担任助手の先生に元気をもらって、第一志望行きたいという思いを持って勉強をしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

とにかく第一志望に行きたいという思いと、周りの応援してくれる人の期待に応えたいというのがモチベーションでした。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行って、説明会に行き、ここに行きたい!!ってなりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ただ勉強をするものでなく、自分自身を大きく成長させるものでした。努力することが好きになりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人に幸せを与えられる人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間をたくさん活用して進めることができました。短期間でたくさんの単語や熟語を覚えることができます。

東進模試
2ヶ月に1回模試があるので、自分の成長を実感することができます。毎回の模試を目標にして、勉強を進めていました。

担任指導
少しでも悩みがあったらすぐに相談して、たくさん励ましてもらいました。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
日本史の流れが入ります。ただ暗記するだけでなくて、流れと一緒に覚えることで記憶に残すことができます。

【 過去問演習講座 センター対策 】
夏休みまではこの講座を使って、とにかく演習をしました。インプットだけでなく、アウトプットがセンター試験前は重要です。

【 青山・立教大対策長文読解 】
青山学院大学、立教大学の傾向をよくつかむことができます。長文の読み方や、答えの根拠を探す癖がつくようになります。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする