2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
情報コミュニケーション学部

no image

写真

畑野日向子さん

東進ハイスクール西新井校

出身校: 文京高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 女子サッカー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

部活が終わった後、勉強習慣をつけるため東進にほぼ毎日通った

 私がこの受験期を通して一番頑張ったことは日々の努力の積み重ねです。学校のテストなどは一夜漬けでなんとか乗り切ることができたものの受験というものはそうもいきません。そのため私は高校3年生になる前から東進に入学し部活が終わった後1時間でも2時間でも勉強習慣をつけるために東進にほぼ毎日通っていました。そのおかげで部活引退後も学校が終わった後東進に来て勉強することができました。

また私が高校2年生のうちから東進に入ったのは「基礎固め」をするという理由もあります。特に英語に関しては早いうちに文法をやっておくことで残りの時間を長文読解の時間に費やすことができました。もう1つこの受験期で大切だと実感したことは周りの環境です。模試で良い成績が取れなくて落ち込んでいたときも周りの友達が元気づけてくれて自分にとって励ましあえる友達は本当に欠かせない大切な存在でした。また毎週ランキングが張り出されており自分も頑張らなきゃというエネルギーになりました。

努力を怠らず勉強の他にも大切なことを学び、今まで私を支えてくれた担任助手の方々や友達や親すべてのひとに感謝の気持ちを持ち、これからの大学生活を有意義なものにしていきたいです。私にとって大学受験というものはゴールではないのでこの受験期を通して学んだり得たりしたことを糧に留学やボランティアなどいろいろなことに挑戦し豊かな人間性を身につけ常に目標をもって努力し続けたいと思っています。長いようで短かった1年間でしたが本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に話を聞いてくださった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に話を聞いてくださった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のセンター試験に似てるから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で家から近かったため

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人の勉強方法などを聞けてためになった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活をやっていたことで忍耐力がついた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分が大学に通っている姿を想像する

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

英語を伸ばしたかったり留学をしたかったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人として成長できる期間

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

英語やコミュニケーション能力を武器に世界で活躍できる人材になる

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
授業が終わってその都度自分の出来ていないところがわかるため

過去問演習講座
単元ジャンル別演習講座で実際の大学の問題が解けるため

東進模試
自分の実力をはかれるため

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
基礎固めできたから

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 43

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒