2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
法政経学部

no image

写真

上原真央さん

東進ハイスクール土気校

出身校: 千葉東高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

第一志望合格という目標を常に忘れず乗り切ることができた

 私が東進に入学したのは高校2年生の春休みからでした。もともとは部活を引退した5月からの入学を考えていたのですが周りの友達が塾に通っていることやセンター試験同日体験受験の結果のあまりの悪さにとても焦ったことがきっかけでした。

入学したはものの部活がほぼ週7日でそもそも東進に来て勉強する時間も少なく受講もなかなか進まず周りから遅れた状態が続いたこともあり焦りが消えることはありませんでした。部活と文化祭が終わり本格的に勉強が出来るようになった夏休みは、朝7時から閉館まで校舎に来て勉強し、自分の中でも結構頑張ったつもりではいましたが模試では良い結果が出ずすごく落ち込みました。

それからは固めきれなかった科目のセンター対策と得意科目であった英語の二次、私大の過去問演習に取り組みました。学校の授業と受験勉強の両立はとても忙しく辛い部分もありましたが、第一志望合格という目標を常に忘れずなんとか乗り切ることが出来ました。

入試本番はとても緊張しましたが「これだけ頑張ってきたから後は力を出し切るだけ!」という思いで最後の1秒まで諦めずに臨んだ結果、無事に第一志望の大学に合格することが出来ました。受験生としてすごした1年間は辛いことや苦しいことも多く、「もうこんな1年間は過ごしたくない」と思うほどでした。

ですがこのように思えるということは私なりに全力で頑張ることができたからなのかなとも思います。この1年間の努力に自信をもち、充実した大学生活を送っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今の時点での学習の改善点やこれからの長期的な計画などを確認することができたことと、勉強の息抜きができたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試などの結果をもとに志望校の検討や決定ができたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟が通っていたため。

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業での受講が可能で部活や学校行事との両立ができそうだったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活が忙しくてもそのまま校舎に来て勉強をしたり自宅学習を活用して両立することができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

二次、私大の過去問演習を始めた頃はセンター試験とは違った傾向の問題に対応することができなかったこともあってなかなか正答率が上がらず精神的にとてもつらかったです。ですが諦めずに復習を行うことで少しずつ慣れることができました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

学校の友人が朝早くから勉強している姿を見るたびに「私も頑張ろう」という気持ちになりました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

経済系の学部があることと、自宅から通学が可能であったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても辛いこともありましたが、この1年間の努力はこれからの自信につながると思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ明確な夢は決まっていませんが、大学での学習を通して自分がとのような点で社会に貢献することができるのかということを考えていきたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

講座修了判定テスト
自分の学習した内容が身についているかどうかが確認できるため。

志望校対策特別講座
二次試験の記述問題の添削をしてもらうことができ、具体的にどのような部分を改善すればよいのかということが明確になるため。

担任指導
週に1度の面談でこれからどのような方法で学習を進めていけば良いのかがわかるため。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
今井先生の面白い雑談やわかりやすい解説のおかげで楽しみながら着実に長文読解の力がつけられるため。

【 上位・中堅大現代文 評論読解 】
センター試験とは違う二次私大の問題の特徴的な解き方を身に着けることができるため。

 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 465

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒