2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

富山大学
医学部

no image

写真

山田裕大郎くん

東進衛星予備校豊橋南栄校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: 吹奏楽部 指揮者

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

東進の先生に勉強の取り組み方について積極的に尋ねに行く

 僕が後輩の皆さんにアドバイスしておきたいことを僕自身の経験から言おうと思います。それは「目的意識をもって勉強をしよう」ということです。

僕が東進に入ったのは1年生の夏のことでした。そのときの僕は学校の課題と東進の勉強の兼ね合いがうまくつけることができていませんでした。学校の課題に追われていました。自分の成長を感じられないことに焦り、勉強の仕方の取り組み方を変えるために動き出したのは3年生になってからでした。3年生になってからは東進の先生に勉強の取り組み方について積極的に尋ねに行くようになりました。僕が自分の学力の向上を感じ始めたのはそれからでした。

このことから僕が感じたのは、やみくもに机の前に向かう時間を増やしても意味がないということです。目的をもって勉強しましょう。いま取り組んでいる英語の長文は何のためにやるのか。読むスピードをつけたいならば制限時間内に解き終えるよう努めるべきです。構文や意味の把握の訓練のためならば、いくら時間がかかってもその文の完全理解に努めるべきです。目的が分からないときは東進の先生に聞きに行きましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

集中的に取り組むところだけでなく、手を抜くべきところも教えてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たわいない雑談が一番力になった。(いい意味で言っている)

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のリハーサルだとおもってやるべき。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校に近かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分と同じレベルの大学を目指している人と情報交換できるのがためになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活でいい人間とたくさん交流して、たくさんのことを学んだ。自分と違う意見の人と話すと自分の視野が広がる。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

夏期合宿に参加した。そこから、仲のいい人とさらに突っ込んだ話ができるようになった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

グループ・ミーティング。目標を同じくする人たちから刺激があったのがよかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

自転車の転倒事故で部活で担当していたフルートが吹けなくなった。フルートパートから打楽器パートに移って打楽器をやり始めるとともに、指揮を振らせていただいた。自分の役割を見つけ、そこで精一杯努力することで乗り越えたといえる。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

医師になるという信念。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

配点比率で有利であり、愛知県外の学校では比較的愛知県に近かったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今までの人生で一番大きい勝負だった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

医師になって患者さんを診療するだけでなく、医師が効率的に働ける制度、システムをつくる。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


担任指導
勉強の取り組み方の指導がためになった。たとえば、教科ごとに勉強方法を変える、など。

過去問演習講座
センターの過去問演習は勉強計画を立てやすい。自分で納得のいく計画を立てて取り組めた。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-積分編- 】
入試本番でも役立つ実践的な情報が多い。これをやっておけば入試で直接点数になる。発想のプロセスについても教えてくれるから、数学が苦手な人にもよい。この講座のシリーズの微分編も同様の理由でおすすめ。

【 難関化学PART1 】
難関とあるが、基礎の基礎から教えてくれるから難しい内容だということも忘れるほどわかりやすい。この講座のシリーズのPART2も同様な理由でおすすめ。

 富山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17

河合正人先生

受験数学特別講義-積分編-

積分を集中学習し、入試の得点源にしよう!

数Ⅲ積分の典型問題から厳選した30項目を例題と演習を通じて学習していきます。置換積分や部分積分、区分求積法、回転体の体積など基本公式や問題について一通り身に付けた生徒が対象です。『受験数学Ⅲ(応用)』の後に受講することで、数Ⅲ(積分)分野の理解をさらに深めることができます。本気で数学Ⅲを極めたい生徒、大学進学後も興味を持って数学に取り組みたい生徒は特にお勧めです。『受験数学特別講義-微分編-』とセットで受講し数学Ⅲを確実な得点源にしましょう。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で積分を得点源としたい生徒