2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本女子大学
家政学部

no image

写真

小山はるなさん

東進ハイスクール南浦和校

出身校: 浦和西高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

どれだけ自分を成長させられるかが大切

 私が東進に入ったのは高校2年の12月です。きっかけは東進に入ってる友達の話を聞いて勉強しなきゃと思ったからです。私は予備校に通うのは家庭の経済的に厳しいと思ってましたが、絶対に行きたい所があるから行かせてほしいと頼み込みました。自分で頼んで入れてもらったんだから絶対に受かってやると決心しました。

東進のいいところは環境です。みんなが頑張ってる環境では私もあたりまえのように毎日登校し、自然と少しの隙間時間も活用してやると勉強できました。校舎のスタッフさんはとても話しやすく、小さな悩みから進路の悩みまでたくさんのことを相談できました。グループ・ミーティングでもみんなで一週間の振り返りをし、自分の一週間を客観的に分析でき、他の子のいいところは取り入れると活用の仕方次第で最大限に生かせる時間でした。これらの環境があったから頑張ってこれたんだなと思いました。

私がこれから受験する人たちに今伝えたいことは、なにか第一志望にこだわる理由をもってほしい。第一志望じゃなくても合格したい理由をもってほしい。なんで私は受験するのかをしっかり向き合ってほしい。受験は結果主義になりがちだけど、そのなかでどれだけ自分を成長させられるかが大切です。私自身夢を諦めて楽に指定校推薦で名がある大学に行ってしまおうかたくさん悩みました。でも、東進に入ったきっかけや第一志望へのこだわりを思い出して最後までやり切れました。

たくさん悩んで、何回も勉強計画をたて直して、合格するための勉強をすれば絶対に合格できます。当日の自信は自分がその日のためにどれだけ本気になれたかです。最後の瞬間まで努力し続けてください。私は受験でした最大限の努力を毎年更新できる大学生活にします。自分が選んで自分で掴んだ道をこれからも全力で進もうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分がたてた予定を見てもらって、この計画がうまくいけば合格につながるぞとモチベーションになった。担任の先生にみてもらうことで計画を実行しないと、とも思えた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路に関する悩みを友達のような雰囲気で相談できた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番力がつく。結果に一喜一憂せず、自分にたりないところを見つけてそこを潰す努力をする。

Q
東進を選んだ理由
A.

頑張る友達がいたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんな同じ高校だから1週間に1回の楽しい息抜きになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

紙に不安を書き出して周りに相談して一つ一つ解決していった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望に行きたい気持ち。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

料理を人に作っておいしいと言われることが最高の幸せだったので、これを将来に生かせたらいいなと思って探しているうちに管理栄養士という職業をみつけました。食事というあたりまえの行為を楽しいと思える人を増やしたい、食で幸せになれる人を増やしたいという思いが進路決定の理由になりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分自身と向き合い、自分自身を成長させるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は管理栄養士としてどの道に進むかどうかは決めていませんが、自分が勉強してきたことをたくさんの人に伝え、自分の存在が人のためになっていることを実感しながら働きたいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
苦手なところを重点的にできるから。

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間にちょうどいいから。

担任指導
モチベーションがあがり、悩みも解決できるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
大切なところだけをわかりやすく、楽しく教えてくれるから。

 日本女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒