2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

横浜国立大学
経済学部

no image

写真

宮﨑健斗くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 男子バレーボール ウイングスパイカー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

試験の前は見たことのある問題を正確に解いて、自信をつけることが大切

 僕は部活を引退した後6月に東進に入って、受験勉強を本格的にスタートしました。

ほかの人より始まりが遅い自覚があったので、最初から割と集中して勉強できていたと思います。夏休みはめちゃくちゃ勉強しました。東進では1日15時間を目指せと言われたけど、正直それは無理でした。よくできた日でも12時間とかが最大だったと思います。でも、15時間に匹敵するくらいの質でやれていた自信はありました。夏は英数国はセンターの過去問、理社はとにかく知識を入れ込むことを中心にやっていました。結構頑張ったつもりだったけど、東進模試は全然点数があがっていなくて正直ショックでした。

夏休みが終わって学校が始まると、想像以上に勉強できる時間がとれなくなって大変だったけど、隙間の時間とかも有効活用してました。今思えば、こういう積み重ねがちゃんと生きたのかなと思います。冬休みから入試までの約2ヶ月はほんとに早く過ぎ去っていった気がします。

センターの直前は何をやるのが正解なのかわからなくなって、不安でした。ただその中で、問題を繰り返しやることの重要性がわかりました。もちろん難しい問題へのチャレンジも大事だけど、試験の前は見たことのある問題を正確に解いて、自分はできるという自信をつけることが大切だと思います。僕はこれがうまく自信を持てて、いい状態でセンターに挑めました。本番解いているなかで、もちろんわからない問題もあったけど、今まで自分が積み重ねてきたものに自信を持てていたから、あせらず集中して解けました。

センターでは目標よりも高い点をとることができ、その後の2次試験への大きな自信になりました。ここから自分の中でいい波に乗ることができて、私大も全部合格することができました。あとは第一志望に受かるだけだと思って最後の試験に行ったけど、あまりできませんでした。

合格発表までは心配ばかりしてたけど、発表当日自分の番号を見つけたとき、今までやってきたことは無駄じゃなかったなと感じました。僕の受験は大成功だったと思ってます。これはいろんな人のおかげで、特に背中を押してくれた東進の先生方や仲間には本当に感謝です。受験勉強を通して感じたことは、自信を持つことの重要性。自分はできると信じていれば、物事はいい方向に行くと思うことが大切だと思います。

これから受験する皆さん、自信を持って試験に挑めるよう努力してください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター前の面談のときに、明治と立教受けるのを薦めてくださって、そこに合格できたことがかなり自分にとって自信になった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングや帰りに気さくに話しかけてくださって、とても東進の居心地をよくしてもらった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

講座がわかりやすいという話をきいていたから公開授業に何度か行って、面白い先生の授業が受けれそうだと思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで集まって話すのがリフレッシュにもなり楽しかった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変だったけど、これからの自信にもつながったと思う

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問演習を重ねていくことで、傾向をつかめたり、時間配分が身についてきたりと、本番を想定した中で学力を含めいろんな力をつけることができるから

実力講師陣
講座はとにかくわかりやすいものが多い。楽しく、理解しながらまなぶことができる

志望校対策特別講座
志望校の傾向とか勉強の仕方もわかるのでいい

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】


【 吉野敬介のセンター古文スペシャル(標準編)PART1 】


 横浜国立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒