2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西学院大学
商学部

no image

写真

土居礼太郎くん

東進衛星予備校倉敷茶屋町校

出身校: 倉敷天城高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分の志望校は早めに決めておけ

 僕はこの生活この度、関西学院大学商学部に合格し、進学することとなり、非常に良い受験生生活を送れたと今になってしみじみと感じています。

今回、僕が東進で送った受験生生活を顧るにあたり、この合格体験記を読んでいる後輩の皆さんに言いたいことがいくつかあります。そのうちの大体が、僕が受験生としてやっておいてよかったと感じたことや、逆にやっておけばよかったと感じたことです。

まず、後輩の皆さんに伝えたいことは、自分の志望校は早めに決めておけ、ということです。具体的には、高一の夏休みに色々な学校のオープンキャンパスに参加して、決めるのが良いと思います。志望理由はその大学で学べる内容や、ネームバリュー、学校の雰囲気など、なんでも良いのですが、早めに決めておくことで、それだけ志望校に対する思い入れも強くなります。それが日々の勉強のモチベーションにもなります。変な言い方になるかも知れませんが、わかりやすく言うと、毎日準備をして、満を持して好きな人に告白する、みたいな感じです。以前、テレビで東大の受験生が、東大という名の好きな人を振り返らせるためにこれまでやってきた、みたいなことを言っていて、個人的にはすごい共感できるものがありました。まあその話は置いておくとして、志望校を早めに決め、志望校に対する熱い思いを持って勉強すれば、毎日の勉強にも身が入ると思います。

次に、受験生活にもメリハリが必要だということです。たとえ受験生とはいえど、寝ている時間以外勉強なんて生活を続けるのは、ほとんどの人が無理です。それには人並み外れた精神力を必要とします。したがって、普通の人とほぼ同じ勉強時間を一年続けましたが、家では勉強のことを考えなくてもよく、遊んだり寝たりできたので、勉強が苦になることはありませんでした。それを毎日のルーティンにすることができれば、継続は余裕です。後輩の皆さんにも、是非メリハリのある受験生活を送ってもらいたいと思います。

最後に、受験は最後まで何が起こるか分からない、ということです。今、志望校の判定が悪いという人、まだ諦めるには早いです。この先何があるか分かりません。僕も11月のセンター試験本番レベル模試からセンター試験本番までに200点以上伸ばしました。逆に、今現在、判定が良いという人、気を緩めないでください。過去問で何度合格点を叩き出しても本番で失敗することもあります。まだまだ対策できるところはあるはずです。後輩の皆さん、志望校をすぐに諦めないでください。志望をすぐにさげないでください。

周りの人達への感謝を忘れず、最後まで自分を信じてください。そうすればきっと、笑って春を迎えられると思います。ここまで読んで頂き、ありがとうございました。皆さんが満足のいく受験生活を送れるよう祈っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生は、僕の学力を、他人の合格実績などから客観的に判断して助言してくださるので、志望校や受験校の決定に役立ててください。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の先生は大学生が多いので、大学生活についてのことや、受験に対する不安などを話すと、親身に相談にのってくださいます。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

東進模試は、実力を測るために受けるのではなく、解き直しや、解説授業による自分の実力アップのために活用すると良いです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

ちょうど塾の変更を考えていたため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングで、友達と勉強の進捗状況や、東進模試の結果などを話し合うことで、勉強のモチベーションを維持することができます。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活動をすることで、集中力が身につき、それが勉強にも活かせたことはよかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

11月以降、受験への不安から勉強が嫌になったこともありましたが、友達と受験の話題について話し合うことで、不安も共有でき、なんとか勉強も継続することができました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と語り合ったり、自分の志望校についてネットで調べたりしたことです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高一の夏休みにオープンキャンパスに参加したことです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛く、辞めたくなる時も何度もありましたが、今では大切な人生の糧です。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

せっかく入れた大学で思う存分勉強し、世界に羽ばたく経営者になります。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
講師陣の中でも特に、現代文の林先生の授業は面白く、ためになりました。

高速学習
高速マスター基礎力養成講座を有効活用することで、単語の暗記にかかる時間を大幅に短縮できます。

過去問演習講座
様々な過去問を解き、添削してもらうことで、実力とともに自信も身につきます。

Q
おすすめ講座
A.

【 センター試験現代文完成(90%突破) 】
20回の授業を通して、センター現代文での解法が身につきます。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター試験の過去問演習とその解説授業で、センター試験での時間配分や、解き方のコツなど得られるものが多いです。

【 センター試験対策日本史B 】
金谷先生の描く年表によって、出来事の前後関係をすぐに思い出すことができるようになります。

 関西学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0