2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1000人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
医学部

no image

写真

清信太希くん

東進衛星予備校仙台駅前校

出身校: 仙台第二高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

家でも受講が進められ、先取り学習がはかどった

 僕はこの度、前期日程で東北大学医学部医学科に合格しました。そこで、僕のこれまでの受験生活を振り返って東進に通ってよかったことやアドバイスを書きたいと思います。

まず、東進で受講してよかったと思うのは過去問演習講座です。十年分もの過去問をこんなに丁寧に速く添削してくれるのは東進だけだと思いますし、複数回添削してくれる点も魅力です。また、僕はバドミントン部で活動していて、部活が終わるのが遅くて東進で勉強できないことも多かったのですが、自宅受講が手軽にできるおかげで、家でも受講が進められ、先取り学習がはかどったと思います。

東進模試の中でも、センター試験本番レベル模試はセンター形式に慣れるうえでとても良かったと思います。そして東進の担任助手の方々と話ができて直接色々なアドバイスが聞けたり、精神面でのサポートが受けられるのも、東進のよさのひとつだと思います。

最後に、僕が伝えたいのは、受験で辛くても心に余裕を持つことです。受験中はどうしても勉強だけに焦点が絞られがちですが、そういうときこそこうして勉強できてるのは誰のおかげかよく考えるのが大事です。家族や先生、友人への感謝を忘れないことは、最終的に自分のモチベーションにもなりますし、人間としても成長できます。

そして、志望校合格は目的ではありません。あくまでも自分がやりたいことをするための手段です。常に目標の先に、さらにもう一つ大きな目的を見据えておけば、たとえ受験で失敗しても立て直すことができます。皆さんも人生という大きな視点から大学受験を見つめて勉強をしていっていただけたらと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
センター形式に慣れるという点でよい演習になったから

過去問演習講座
添削が丁寧かつスピーディーだから

担任指導
コミュニケーションをとるいい機会であり、勉強や精神の支えになったから

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東北大学(全学部) 】


【 高等学校対応 数学Ⅲ-標準- 】


【 受験数学Ⅲ(応用) 】


 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 34

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒