2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

杉浦由太郎くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 松山高等学校

東進入学時期: 中1・3月

所属クラブ: 数学部 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

膨大な英単語を本当に高速で覚えられた

 僕は春から第一志望だった東京学芸大学教育学部に進学することになりました。

僕が東進に入った理由は、志望大学は決まっていたものの初めての大学受験で何をどのように勉強すれば良いのかが分からなかったからです。東進の体験に来て高速マスター基礎力養成講座の英単語センター1800を初めて使わせてもらったとき、膨大な英単語を本当に高速で覚えられたことに感動したのを今でも覚えています。

東進に入って良かったと思うことは、映像による授業なので自分のペースで勉強を進めることができたことです。もし東進に入っていなかったら、勉強量の限界を自分で決めてしまっていたかもしれませんが東進に入ったことで僕よりも勉強している子がたくさんいることに気ずくことができました。また、勉強のやる気がなくなりそうなときも担任の先生や担任助手の方にモチベーションをあげてもらえたことが、長い受験勉強を続けることができた最大の要因です。

僕が受験勉強で一番意識していたことは勉強時間の最大化です。質を意識することも大切ですが初めから質を上げることは難しいと思うので、まずは勉強時間をできるだけ増やすことが大切だと思います。僕が第一志望の大学に合格することができた最大の要因は最後の最後まであきらめなかったことです。模試の判定はずっとE判定かD判定でしたが自分なら必ず合格できると信じて勉強し続けました。最後まであきらめなければ必ず自分の満足する結果が得られると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

教育について教えてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学の紹介をしてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

何をやればいいかがわかったから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢は数学の教師になることです。その夢をかなえるために、大学にいっても数学を勉強し続けて、尊敬される数学の先生になります。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語が高速で覚えられたから

過去問演習講座
たくさん演習できたから

東進模試
自分の課題をしることができたから

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
基礎レベルから応用レベルまでこのテキスト一冊で効率よく網羅することができたので、何週も繰り返すことができ解法暗記ができたから。

【 高等学校対応数学Ⅲ実践演習 】
数三は量が膨大なのでこのテキストを完璧にすることが精一杯だったのですが、このテキストだけで二次試験に対応できる数学力をつけることができたから。

【 過去問演習講座 センター対策 】
7科目すべてを書店でそろえるのは大変ですが、これを取ったことで一気にすべてすべて揃えることができたから。

 東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1